プレスリリース 2008年

「FULLFACE(フルフェイス) 2 921SH」を3月14日より、
レグザケータイ「921T」を3月15日より発売開始

2008年3月13日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、春商戦向け新機種「FULLFACE 2 SoftBank 921SH(以下、921SH)」(シャープ製)を2008年3月14日(金)より、「SoftBank 921T(以下、921T)」(東芝製)を3月15日(土)より全国で発売します。

「921SH」は、触れたり、なぞったり、振ったりすることで操作可能なフルスライダーケータイです。前モデル(FULLFACE SoftBank 913SH)より約1mm薄くなったスリムボディーに、3.2インチフルワイドVGA液晶を搭載し、16:9のフルスクリーンでワンセグを快適にお楽しみいただけます※1

「921T」は、優れた色再現性を持つ2.8インチワイドQVGA有機ELディスプレーを搭載し、液晶テレビ「レグザ」で培った本物志向の映像技術を採用したレグザケータイです。最大10,000:1※2の高いコントラストと、速い応答速度を実現し、動きの早いスポーツ番組などでも残像が残らず、色鮮やかな映像をお楽しみいただけます。

各機種の詳細は、次ページをご参照ください。

[注]
  • ※1 ワンセグは、利用環境によってノイズが入ったり、受信できない場合があります。また、USIMカードが取り付けられていない時や、ソフトバンクの契約を解除されている時は、ワンセグを視聴できません。
  • ※2 画面の明るさによりコントラスト比は異なります。

以上

  • *「レグザ」「レグザケータイ」は株式会社東芝の商標または登録商標です。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。