プレスリリース 2010年

オフィシャルコンテンツの利用者保護に向けた取り組み強化のお知らせ

2010年7月22日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社は、オフィシャルコンテンツの利用者保護に向けた取り組みを強化することをお知らせいたします。

当社では、従来から利用者に配慮したオフィシャルコンテンツが提供されるよう尽力してまいりましたが、より安全・安心に携帯電話をご利用いただくために、この度、コンテンツ掲載に関わるガイドラインの改定とともに、コンテンツパトロールの強化、フィルタリングのサービス改善に取り組みます。

「オフィシャルコンテンツ掲載ガイドライン」の改定(2010年7月16日実施済み)

従来より、違法行為や利用者の射幸心をあおる現金などの景品を提供する行為などを禁止してまいりましたが、この度、さらに禁止行為の明確化を図るとともに、コンテンツパートナーに対し、本ガイドラインおよび関連法令の遵守を徹底してまいります。

コンテンツパトロールの強化(2010年5月より実施済み)

オフィシャルコンテンツのパトロールをさらに強化し、携帯電話を利用したさまざまな犯罪やトラブル、不正利用の防止に努めてまいります。

フィルタリングのサービス改善(順次実施予定)

さらなる青少年の保護および健全なコンテンツ利用を目的として、フィルタリングのサービス内容の順次改善に取り組んでまいります。


今後も当社は、お客さまが安心・安全に携帯電話やモバイルインターネットを利用できる環境づくりに向けた取り組みをさらに進めてまいります。

  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。