プレスリリース 2010年

SoftBank 842SH(シャープ製)の概要

1. 主な特長

ソーラー、防水・防じんに対応。不意の電池切れや、水・汚れにも安心のソーラー防水ケータイ
折りたたみタイプの本体表面にソーラーパネルを搭載し、太陽光で充電ができるソーラー防水ケータイ。前モデルと比較して充電効率が向上し、約10分間の太陽光による充電※1で、2分間程度の通話が可能です。また、IPX5/IPX7相当※2の防水性能、IP5X※3相当の防じん性能を備えているので、バスルームやキッチンなどでも安心して通話やメールなどをお楽しみいただけます。
使いやすいスタイリッシュデザインを採用、サブディスプレーで時刻やソーラー充電状態を確認可能
手の中にすっぽりと収まるコンパクトなボディーに、スピン加工を施した独特のデザインを採用。サブディスプレーにメモリ液晶を搭載し、ソーラー充電状態や時計を常時表示できます。また、手になじみやすいラウンドフォルムや押しやすさに配慮したアークリッジスリムキーを採用し、快適な操作性を実現しています。
320万画素AFカメラ搭載や「楽ともリンク」、「楽デコ」など便利な機能に対応
320万画素AFカメラ搭載。仲のよい友人に簡単に電話やメールができる「楽ともリンク」や、テキストで入力したメールの内容に適した絵文字などを自動で選択しボタン1つで簡単にデコレメール作成ができる「楽デコ」や、おサイフケータイ®など便利な機能を搭載しています。また、バラエティーに富んだフィルター画像で上下左右から画面の表示内容を見えにくくする「カラーベールビュー」機能に対応。ワンタッチでフィルターの設定や解除ができ、フィルターのパターンやカラーを変更することも可能です。
[注]
  • ※1通話中電源が切れた直後に指定の充電条件(快晴の日の昼、屋外、太陽にソーラーパネルを垂直に向ける)とした場合。本体電池残量が約75%を超えると充電できません。なお、数値については開発中の値であり、発売時には変更になる可能性があります。
  • ※2IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。
    IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mのところに電話機を静かに沈め、約30分間放置後に取り出したときに電話機としての機能を有することを意味します。
  • ※3IP5Xとは、保護度合いを指し、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れてかくはんさせ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全を維持することを意味します。

2. 主な対応サービス・機能

  • メディアプレイヤー
  • Bluetooth®
  • 赤外線通信(IrDA)
  • シンプルモード
  • PCサイトブラウザ
  • 世界対応ケータイ
  • 3Gハイスピード(7.2Mbps)※1
  • デコレメール
  • 着うたフル®
  • 電子コミック
  • S!アプリ(メガアプリ)
  • S!情報チャンネル
  • S!速報ニュース
  • きせかえアレンジ
  • S!ともだち状況
  • S!一斉トーク
  • TVコール※2
  • S! FeliCa
  • S!電話帳バックアップ
  • PCメール
  • 大容量ファイル添付機能
  • 安心遠隔ロック
  • ダブルナンバー
  • モバイルウィジェット
  • ハイスペック動画機能※3
  • 待ちうた®
[注]
  • ※1上り最大1.4Mpbs対応。対応エリアは、東京の一部エリアとなります。(順次拡大予定)
    ご利用地域によって、最大通信速度は異なります。また、ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。
  • ※2サブカメラを搭載していないため、自分自身を撮影しながら相手と話すことはできません。
  • ※3一部再生できないコンテンツがあります。

3. 主な仕様

通信方式国内 W-CDMA方式
海外 W-CDMA方式、GSM方式(900/1,800/1,900MHz)
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約51×109.5×17mm(折りたたみ時、突起部除く)/約135g
連続通話時間/
待受時間
W-CDMA網 約210分/約330時間(静止状態、折りたたみ時)※1
GSM網 約220分/約280時間(静止状態、折りたたみ時)※1
ディスプレーメイン 約3.0インチワイドQVGA(400×240ドット)
NewモバイルASV液晶(最大26万色)
サブ 約1.17インチ(38×184ドット)メモリ液晶1色
モバイルカメラ(画素数/タイプ) 有効画素数320万画素/CMOS(オートフォーカス対応)
最大表示文字数
(全角・受信メール表示時)
80文字(8文字×10行)/130文字(10文字×13行)/192文字(12文字×16行:標準サイズ)/270文字(15文字×18行)/480文字(20文字×24行)
最大メール保存件数(受信/送信) 3,000件/1,000件※2
静止画像保存容量(枚数) 最大約50MB・共有(最大約6,400枚)※2
外部メモリー/推奨容量 microSDHCカード(別売)/最大16GB
カラーバリエーション(写真参照) エアブルー、ホワイト、レッド
[注]
  • ※1電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。使用環境や機能の設定状況などにより、ご利用時間が半分以下になることがあります。
  • ※2保存可能数は、保存データのサイズにより変動します。

4. 希望小売価格(標準セット)

オープン価格

標準セットには、携帯電話機本体、電池パック、クイックスタート(説明書)、お願いとご注意、卓上ホルダーが含まれます。

[注]
  • ACアダプタは別売りです。

5. 発売日

2010年7月30日(金)

SoftBank 842SH(シャープ製)

SoftBank 842SH
SoftBank 842SH
エアブルー
SoftBank 842SH
左から、エアブルー/ホワイト/レッド
  • *「楽ともリンク」、「SOLAR HYBRID」、「ベールビュー」は、シャープ株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。