プレスリリース 2012年

ヤフードームに「HKT48ルーム」がオープン!~メンバーの壁面ビジュアルや手形などHKT48がテーマの観戦ルーム~

2012年8月30日
ソフトバンクモバイル株式会社
福岡ソフトバンクホークスマーケティング株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社と福岡ソフトバンクホークスマーケティング株式会社は、ヤフードームにホークス応援隊として活動するHKT48をテーマにした特別な観戦ルーム「HKT48ルーム」を、2012年9月1日よりオープンします。

「HKT48ルーム」は、HKT48のメンバーが写った壁面のビジュアルや手形、メンバーからのメッセージが書かれた黒板などが設置され、室内の装飾物もHKT48のイメージで統一された観戦ルームです。さらに、HKT48のメンバー直筆サイン入りユニフォームやHKT48が使用した応援グッズなども展示されています。

「HKT48ルーム」の観戦チケットは非売品となり、ヤフードーム3ゲート横「ホークスモバイルステーション」で実施するキャンペーンや「燃えろ!VV終盤戦キャンペーン」のダブルチャンスなど、ソフトバンクモバイルのお客さまを対象にプレゼントします。

メンバーの壁面ビジュアル/メンバーからのメッセージが書かれる黒板/メンバーの手形
[注]
  • HKT48はAKB48プロジェクトの第4弾として福岡・博多に発足。HaKaTaの頭文字をとって「HKT」と命名されたアイドルグループです。
  • 福岡ソフトバンクホークスおよびFukuoka SoftBank HAWKSの名称、ロゴは、福岡ソフトバンクホークス株式会社の登録商標または商標です。
  • SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。