プレスリリース 2014年

ソフトバンクモバイル、
iPad Air 2とiPad mini 3を日本で発売

2014年10月21日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社は、iPad Air 2とiPad mini 3のWi-Fi + Cellular モデルおよびWi-Fiモデルを今週後半に発売します。お客さまは、高速で快適なLTEのネットワークを利用できる魅力的なプランで新しいiPadを楽しめます。

iPad Air 2は反射防止のRetina®ディスプレイなど驚くような新技術が詰め込まれており、重さは450gを下回る世界で最も薄いタブレットです。これまで以上に質の高い写真やビデオの撮影を可能にするまったく新しいiSightおよびFaceTime HDカメラ、改良されたCPU性能とグラフィックパフォーマンスを備えた第2世代の64ビットA8Xチップ、より高速なWi-FiおよびLTEワイヤレス、革新的なTouch ID指紋認証センサーを搭載しています。また、10時間利用可能なバッテリーを搭載しながら、薄くて軽いため一日中快適に持ち歩くことができ、専用にデザインされた675,000種類以上のアプリケーションを利用可能です。iPad Air 2とiPad mini 3は、Touch IDを搭載し、ゴージャスなメタリック仕上げのゴールド、シルバー、スペースグレイの3つのカラーが用意されています。

お客さまは、全国のiPad取扱店およびソフトバンクオンラインショップでiPad Air 2とiPad mini 3のWi-Fi + Cellular モデルおよびWi-Fiモデルを購入できます。料金プランなどについての詳細は当社ウェブサイトをご覧ください。

iPadについての詳細はアップル社のウェブサイトをご覧ください。

  • TM and © 2014 Apple Inc. All rights reserved. Apple、Appleのロゴ、iPadはApple Inc.の商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。