プレスリリース 2018年

青少年の安心・安全なスマートフォン利用のための
映像付き教材第5弾を制作~ネットいじめやSNSでの不適切な投稿、フィッシング詐欺などをテーマに~

2018年3月28日
ソフトバンク株式会社
NPO法人 企業教育研究会

ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:宮内 謙)とNPO法人 企業教育研究会(所在地:千葉市中央区、理事長:藤川 大祐)は、青少年の安心・安全なスマートフォン利用のための映像付き教材第5弾「みんなで考えよう、スマートフォン」を制作しました。全国の教育機関や、PTA、地域の協議会などを対象に、2018年4月1日から申し込み受け付けを開始し、順次無償配布します。

「みんなで考えよう、スマートフォン」は、ネットいじめやSNSでの不適切な投稿、フィッシング詐欺による課金被害など近年の社会問題をテーマにしています。学校の授業や、保護者会、PTA研修会などで活用できる指導案と、問題提起のためのドラマ映像や解説映像が収録されたDVD、投影用資料、受講者用ワークシート、家庭での情報共有を目的とした配布用資料で構成されており、誰でも簡単に授業や勉強会を進行できるようになっています。

ソフトバンクは、青少年の安心・安全なスマートフォン利用のための映像付き教材を、「考えよう、ケータイ」シリーズとして2008年から提供し、青少年がスマートフォンの使い方を保護者と一緒に考えるきっかけになるよう取り組んでいます。

なお、「みんなで考えよう、スマートフォン」の申し込みは、「考えよう、ケータイ」のホームページで4月1日から可能です。また、同日から指導案、投影用資料、ワークシートのダウンロードもできます。

「みんなで考えよう、スマートフォン」ドラマ映像イメージ

第1話「学校で考えよう 予期せぬネットトラブル?」

第1話「学校で考えよう 予期せぬネットトラブル?」

第2話「学校で考えよう 動画配信の罠?」

第2話「学校で考えよう 動画配信の罠?」

第3話「家庭で考えよう スマホトラブル、うちの子だけは大丈夫?」

第3話「家庭で考えよう スマホトラブル、うちの子だけは大丈夫?」

教育関係者、PTAなどからの問い合わせ先

NPO法人 企業教育研究会 事務局

電話 03-5829-6108(受付時間:午前10時~午後6時・土日祝日を除く)
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。