周波数移行に伴う終了促進措置について

サービス拡大を行うための終了促進措置として、現在、905MHz~915MHz帯のMCA機器・システム、950MHz~958MHz帯のRFID機器・システムをご利用のお客さまは、2018年4月1日以降使用できなくなり、新たに割り当てられた周波数帯域を使用した機器への交換が必要となります。

MCA機器・システムおよびRFID機器・システムの周波数帯移行促進措置について

MCA機器・システム

RFID機器・システム

特定小電力無線局を利用した電子タグ機器をお使いのみなさまへ

エンジンスターター、ホームセキュリティなどの特定小電力無線局を利用した電子タグ機器をお使いのみなさまは、ご利用の地域によって、一部の機器は2014年4月以降ご利用できなくなる可能性があり、交換が必要になります。つきましては以下の「特定小電力無線局を利用した電子タグ機器をお使いのみなさまへ」ページにて詳細ならびに対象機器例と交換方法についてご確認ください。

参考