SBパートナーズ株式会社

お知らせ 2017年

「ホークスFANタブレット by 西スポ」、
50GBのデータ定額サービスを提供開始

2017年9月21日
SBパートナーズ株式会社

西日本新聞グループのデジタル事業会社である株式会社西日本新聞メディアラボ(本社:福岡市、代表取締役社長:吉村 康祐)とソフトバンクグループのSBパートナーズ株式会社※1(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 祐介、以下「SBパートナーズ」)が提供する「ホークスFANタブレット by 西スポ」では、料金プラン「スマ放題」「スマ放題ライト」で選べるデータ定額サービスとして「データ定額 50GB」(月額7,000円)を、2017年9月22日より提供開始しますので、お知らせします。

このたび、データ容量を気にすることなく、外出先でも自宅でもストレスフリーに動画やウェブを楽しみたいというお客さまのニーズにお応えし、「データ定額 50GB」を提供することとなりました。また、これに伴い、「データ定額 30GB」(月額8,000円)の新規受付を2017年9月21日で停止します※2

[注]
  • ※1
    SBパートナーズがMVNOとして、ソフトバンク株式会社の移動通信網を活用して通信サービスを提供しています。MVNO(Mobile Virtual Network Operator:仮想移動体通信事業者)とは、携帯電話などの移動体通信事業者から通信設備などを一部借り入れて、独自ブランドでサービスを提供する事業者のことです。
  • ※2
    現在「データ定額 30GB」をご契約のお客さまは、継続してご利用いただけます。
  • 価格は、特別の記載がある場合を除き税抜きです。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、本お知らせに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。