ソフトバンクロボティクス株式会社

プレスリリース 2016年

人型ロボット「Pepper」がAndroid に対応~Android に対応したPepperを開発者向けに7月より先行販売~

2016年5月19日
ソフトバンクロボティクス株式会社
ソフトバンク株式会社

ソフトバンクロボティクス株式会社とソフトバンク株式会社は、人型ロボット「Pepper」をGoogle のAndroid™ に対応させ、2016年7月より開発者向けモデルを先行販売します。それに先立ち、Android のプラットフォーム上でロボアプリの開発が可能になる新しいソフトウエア開発キット(以下「SDK」)「Pepper SDK for Android Studio」のベータ版を、本日より提供開始します。

PepperがAndroid に対応することで、Android のアプリケーション開発者はすでに持っている知識や技術を活用して、Pepper向けのロボアプリを開発することが可能になります。Android のアプリケーション開発者は世界中に数多くいるため、Android に対応することでPepper向けロボアプリ開発者の裾野が大きく広がることになります。

なお、従来のSDKである「Choregraphe(コレグラフ)」も引き続き提供します。「Choregraphe」で開発したロボアプリは、Android に対応したPepperでも利用可能です。

「Pepper」の開発者向けモデルの先行販売および「Pepper SDK for Android Studio」の詳細は以下のとおりです。

[注]
  • Pepperの胸部ディスプレーをAndroid 搭載のものにし、NAOqiと連携させることで実現するものです。

Android に対応したPepperの開発者向けモデル先行販売について

1. 販売開始時期

2016年7月

2. 価格、料金プラン

本体価格 198,000円
Pepper 基本プラン 11,800円×36カ月(分割支払)
Pepper 保険パック 9,800円×36カ月(分割支払)
総額(3年) 975,600円

「Pepper SDK for Android Studio」について

1. 提供開始日

2016年5月19日

2. ダウンロード方法

ホームページにアクセスしてダウンロード

3. 価格

無料

Pepperの新たな展開に関する記者発表会(2016年5月19日)

[注]
  • 価格はすべて税抜きです。
  • Google、Android は、Google Inc. の登録商標または商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。