お知らせ 2015年

大和IR主催の2015年「インターネットIR表彰」で
3,662社中、3年連続「最優秀賞」を獲得

2015年11月13日
ソフトバンクグループ株式会社

ソフトバンクグループ株式会社(以下「SBG」)は、大和インベスター・リレーションズ株式会社(以下「大和IR」)が全上場企業3,662社を対象として選定した2015年「インターネットIR表彰」において、当社の運営する企業情報サイトが、「2015年インターネットIR 最優秀賞」を獲得したことをお知らせします。「最優秀賞」の受賞は、2013年、2014年に続き、3年連続となります。

この「インターネットIR表彰」は、大和IRが各企業のIRサイトを「5T&C」の考え方を下に評価・採点するものです。このたび特に優秀なIRサイトを構築して、情報開示ならびにコミュニケーション活動で有効に活用している172社が受賞企業として選定され、そのうち4社が「2015年インターネットIR 最優秀賞」を獲得しました。

SBGは今後も企業情報サイトのさらなる充実を追求するとともに、より分かりやすく使いやすい企業情報サイトの構築を通して、株主・投資家の皆さまへの情報発信を積極的に実施してまいります。

[注]
  • Timely(適時性)、Transparent(透明性)、Traceable(追跡可能性)、Trustworthy(信頼性)、Total(包括性)+Communication(双方向性)
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。