プレスリリース 1996年

米国Ziff-Davis Publishing社の買収完了に関する件

1996年3月1日

当社は、当社の米国100%持株会社であるSOFTBANK Holdings Inc.(以下「SBH」という。)を通じて、当社株式を52.85%保有する有限会社エムエーシー(以下「MAC」という。)とともにZiff-Davis Publishing社(以下「ZD社」という。)の買収手続きを完了いたしましたので、お知らせいたします。

本件買収の方法は、まず、MACが3億米ドル相当のZD社資産を買収し、次いでSBHがZD社株式の100%を18億米ドルで買収するものであります。平成8年2月29日(米国東部時間)、ZD社を所有していた米国Forstmann Little社およびその他の株主に当該対価を支払い、すべての手続きが完了いたしました。

今後もZD社は、MACが買収した資産も合わせて、同社のCEOであるEric Hippeau氏を中心としたこれまでの経営陣が引き続き運営いたします。

ZD社の概要

1.会 社 名 Ziff-Davis Publishing Company
2.所 在 地 米国ニューヨーク州ニューヨーク
3.事業内容 コンピュータ関連出版
4.代 表 者 President & CEO Eric Hippeau(エリック・ヒッポー)
5.代表的な出版物 PC Magazine、Computer Shopper、PC Week、MacUser、MacWeek、Computer Lifeなど
6.業績 買収前のZD社全体として平成7年12月期は、直近の為替レートで換算すると売上高が820億円、償却前営業利益(EBITDA)が155億円でありました。
7.当社の業績に対する影響 当社の平成8年3月期においては、ZD社買収のための資金調達コストはフルに発生するものの、ZD社からの経常利益に対する寄与は1ヶ月分のみの貢献となります。このため、買収を行わなかった場合に比べて、経常利益は4億円程度のマイナス要因となります。
平成9年3月期におけるZD社の当社経常利益に対する貢献は、85億円を見込んでおります。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。