プレスリリース 1997年

特定子会社および連結子会社の合併に関するお知らせ

1997年12月26日

当社の米国特定子会社であるソフトバンク・ホールディングス・インク(SOFTBANK Holdings Inc.)と米国連結子会社ソフトバンク・アメリカ・インク(SOFTBANK America Inc.)の2社が、別紙のとおり合併する予定でありますのでお知らせいたします。

別紙

1.合併の趣旨

従来、ソフトバンク・ホールディングス・インクは当社の海外子会社の持株会社としての業務を行い、ソフトバンク・アメリカ・インクは海外コンピュータ関連情報の収集および米国での当社の仕入手続代行業務を行ってまいりましたが、情報の共有化と業務の効率化を図るため、合併を行うものであります。

2.合併の要旨

(1) 合併日程

合併契約書の調印 平成9年12月26日
合併承認株主総会 平成9年12月26日
合併期日 平成9年12月31日

(2)合併方式、合併比率等

合併方式は、ソフトバンク・ホールディングス・インクを存続会社、ソフトバンク・アメリカ・インクを消滅会社とする、吸収合併であります。

なお、合併によりソフトバンク・アメリカ・インクの株式は無効となり、同社の株主である当社に、ソフトバンク・ホールディングス・インク株式の新たな割当はなされません。これは、デラウエア会社法上認められた方法であり、両社がいずれも当社の100%子会社であるため、より簡便な方法を採用するものであります。

合併当事会社の概要及び直近期の業績

商号 ソフトバンク・ホールディングス・インク
(SOFTBANK Holdings Inc.)
ソフトバンク・アメリカ・インク
(SOFTBANK America Inc.)
事業内容 ソフトバンク株式会社の海外子会社の持株会社業務および投資活動助言業務 海外コンピュータ関連情報の収集・提供、および米国でのソフトバンク株式会社の仕入手続代行
設立年 平成6年 昭和63年
本店所在地 米国マサチュセッツ州 米国カリフォルニア州
代表者 孫 正義 セオドア・ドロッタ
資本金 1米ドル 750千米ドル
発行済株式総数 100株 150株
株主資本 161,467百万円 238百万円
総資産 606,579百万円 254百万円
従業員数 13名 1名
大株主及び持株比率 ソフトバンク株式会社 100% ソフトバンク株式会社 100%
直近期 平成8年12月期 平成9年3月期
売上高 0百万円 25百万円
経常利益 471百万円 △ 7百万円
当期利益 △ 866百万円 15百万円
一株当たり当期利益 △ 8,660,000円 10,000円
一株当たり配当金 128,000米ドル
一株当たり株主資本 1,614,670,000円 1,586,666円
  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。