プレスリリース 2003年

子会社の合併に関するお知らせ

2003年1月22日

当社100%子会社のソフトバンクBB株式会社(東京・中央、代表:孫 正義)は、この度、東京めたりっく通信株式会社、名古屋めたりっく通信株式会社、大阪めたりっく通信株式会社、及び、株式会社ディーティーエイチマーケティングの吸収合併を決定いたしましたのでお知らせいたします。

1.合併の目的・効果

当社100%子会社のソフトバンクBB株式会社は、2001年9月にソフトバンクBB株式会社の子会社である株式会社ディーティーエイチマーケティングを通じて、DSL技術によるインターネット接続サービスを展開していた東京めたりっく通信株式会社、名古屋めたりっく通信株式会社及び、大阪めたりっく通信株式会社に資本参加しておりましたが、この度、ブロードバンド・インフラ事業の一層の効率化と事業基盤強化を目的に、株式会社ディーティーエイチマーケティング並びに「めたりっく」3社を吸収合併いたします。合併期日は本年3月10日の予定です。

なお、「めたりっく」3社が提供するインターネット接続事業は、引き続きソフトバンクBB株式会社が提供いたします。*

2.合併の日程

合併契約書承認取締役会 2003年1月21日
合併契約書調印 2003年1月21日
合併契約書承認株主総会 2003年2月5日
合併期日 2003年3月10日(予定)
合併登記 2003年3月10日(予定)

3.合併方式

ソフトバンクBB株式会社を存続会社とする吸収合併方式で、他の4社は解散いたします。

4.その他

ソフトバンクBB株式会社は株式会社ディーティーエイチマーケティング、株式会社ディーティーエイチマーケティングは東京めたりっく通信株式会社及び名古屋めたりっく通信株式会社、東京めたりっく通信株式会社は大阪めたりっく通信株式会社の各発行済株式のすべてを所有しているので、新株の発行はいたしません。

また、合併交付金は交付いたしません。

5.合併当事会社の概要

商号 ソフトバンクBB株式会社
(存続会社)
株式会社ディーティーエイチマーケティング 東京めたりっく通信株式会社 名古屋めたりっく通信株式会社 大阪めたりっく通信株式会社
事業内容 ADSLインフラの構築・提供・管理及び、IT関連流通事業 持株会社 DSL技術によるインターネット接続サービス事業 DSL技術によるインターネット接続サービス事業 DSL技術によるインターネット接続サービス事業
設立年月日(創業) 2000年5月16日 2000年11月21日 1999年7月29日 2000年6月30日 2000年3月7日
本社所在地 東京都中央区日本橋箱崎町24番1号 東京都中央区日本橋箱崎町24番1号 東京都中央区日本橋箱崎町24番1号 愛知県名古屋市中区正木3丁目1番3号 大阪府大阪市中央区安土町2丁目3番13号
代表者 代表取締役
孫 正義
代表取締役
宮川 潤一
代表取締役
宮川 潤一
代表取締役
宮川 潤一
代表取締役
宮川 潤一
資本金 3,000百万円 10百万円 3,455百万円 1,090百万円 747百万円
総資産 62,738百万円
(2002年3月末)
8,417百万円
(2002年3月末)
4,717百万円
(2002年3月末)
1,770百万円
(2002年3月末)
622百万円
(2002年3月末)
決算期 3月31日 3月31日 3月31日 3月31日 3月31日
持株比率 ソフトバンク株式会社 100% ソフトバンクBB株式会社100% 株式会社ディーティーエイチマーケティング100% 株式会社ディーティーエイチマーケティング100% 東京めたりっく通信株式会社100%
[注]
  • *「めたりっく」3社が提供する個人向けADSLサービスについては、2002年7月にYahoo! BBサービスへ統合の告知済み

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。