プレスリリース 2003年

米国ユーティースターコム社株式の一部売却について

2003年3月10日

当社は、当社全額出資子会社ソフトバンク・アメリカ・インク(本社:米国デラウェア州、代表者:孫 正義、以下SBA)が保有する米国ユーティースターコム・インク(Nasdaq:UTSI、本社:米国カリフォルニア州、以下UTSI)株式の一部株式を、UTSIの自己株式取得の要請に基づき、売却することで合意いたしましたのでお知らせいたします。

SBAのUTSI株式売却株数は8,000,000株、売却額は約139百万米ドル(円換算:約162億円、為替レート:$1=117円にて算出)となり、投資有価証券売却益を約90億円計上する見込みです。なお、売却契約の有効日及び売却代金の受渡しは4月を予定しており、本売却に伴う損益は来年度(平成16年3月期)の当社連結業績に反映される予定です。

SBAによるUTSI株式売却代金につきましては、当社がグループを挙げて推進しているブロードバンド事業等へ充当する予定です。

今回の売却により、SBAのUTSIの持分比率は約21%から約15%となりますが、持分低下後もSBAはUTSIの筆頭株主であることに変わりありません。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。