プレスリリース 2004年

ブロードバンド総合サービス「Yahoo! BB」接続回線数が400万回線を突破

2004年3月31日

当社の全額出資子会社ソフトバンクBB株式会社(東京都中央区、代表者:孫 正義)がヤフー株式会社(東京都港区、代表者:井上雅博、コード:4689)と提供するブロードバンド総合サービス「Yahoo! BB」の接続回線数が31日、400万(速報値ベース)を突破いたしました。サービス提供開始より約31ヶ月での400万回線突破となります。

「Yahoo! BB」は2001年9月に商用サービスを開始し、サービス提供開始より約1年後の2002年9月末には100万回線、2003年2月初旬には200万回線、2003年8月には300万回線、そしてこの度2004年3月に400万回線を突破し、現在国内で最も多くの方に利用されるシェアNo.1のブロードバンドサービスです。

「Yahoo! BB」は、これからもより多くの方に親しまれるサービスとなるべく、新しく、楽しい、様々なブロードバンドの世界をご提案してまいります。そして、私共、ソフトバンクグループは革新的なブロードバンド通信インフラやサービスを通じ、人々により豊かなコミュニケーション手段を提供することによって社会に貢献していきたいと考えております。

なお、2004年3月末時点の詳細な「Yahoo! BB」及び「BBフォン」の会員数実績は後日発表させていただく予定です。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。