プレスリリース 2006年

「持分法による投資利益」の計上に関するお知らせ

2006年4月4日

当社の持分法適用関連会社であるSBIホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表者:北尾 吉孝、以下SBI)が昨日発表したプレスリリース「子会社株式の追加取得および平成19年3月期連結業績見通しに関するお知らせ」に基づき、当社は平成19年3月期第1四半期の連結財務諸表上「持分法による投資利益」を営業外収益として計上する見通しとなりました。その額については現時点においては確定しておりませんが、確定次第改めてお知らせいたします。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。