プレスリリース 2007年

当社保有株式の全額出資子会社への譲渡に関するお知らせ

2007年1月29日

当社は、本日開催した取締役会において、当社が所有する株式の譲渡について、下記のとおり決議いたしましたのでお知らせいたします。

1.譲渡の理由

当社グループ事業戦略の一環として、ソフトバンクテレコム販売株式会社など、当社が所有する5社の株式の全部または一部を、当社の全額出資子会社であるSBBM株式会社に譲渡するものです。

2.譲渡する株式の内容

銘柄 主な事業内容 譲渡前の所有株式数 譲渡株式数 譲渡後の所有株式数
ソフトバンクテレコム販売株式会社
  • 固定通信事業
  • 投資事業
1,171,800株
(所有割合100%)
574,182株 597,618株
(所有割合51%)
SOFTBANK Korea Co., Ltd. 持株会社 4,400,000株
(所有割合100%)
4,400,000株 0株
(所有割合0%)
SB Thrunet Pte Ltd 投資事業 96,943,002株
(所有割合100%)
96,943,002株 0株
(所有割合0%)
SOFTBANK Commerce Korea Corporation 韓国におけるIT関連商品の卸・流通業 950,000株
(所有割合8.3%)
950,000株 0株
(所有割合0%)
SB Sweden Aktiebolag 持株会社 251株
(所有割合25.1%)
251株 0株
(所有割合0%)

3.株式の譲渡先

(1)商号 SBBM株式会社
(2)代表者 宮内 謙
(3)本店所在地 東京都港区東新橋一丁目9番1号
(4)設立年月 平成12年3月

4.譲渡の日程

株式譲渡契約締結日 平成19年1月29日
譲渡日 平成19年1月29日
(SOFTBANK Korea Co.,Ltd.およびSOFTBANK Commerce Korea Corporationの株式については、2月末日までに譲渡予定)

5.業績に与える影響

今般の株式譲渡に伴い、当社は、平成19年3月期の単体決算において、特別利益として関係会社株式売却益約697億円、特別損失として関係会社株式売却損約34億円を計上する見込みです。

なお、連結決算において、上記の関係会社株式売却益および関係会社株式売却損は、内部取引として消去されます。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。