プレスリリース 2013年

主要株主の異動に関するお知らせ

2013年12月5日
ソフトバンク株式会社

今般、当社の主要株主に異動がありましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1. 異動が生じた経緯

2013年12月4日付で関東財務局長に提出された大量保有報告書の変更報告書により、当社は主要株主の異動を確認いたしました。

2. 異動した株主の概要

(1)名称 キャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント・カンパニー
(2)本店所在地 アメリカ合衆国カリフォルニア州、ロスアンジェルス、サウスホープ・ストリート333
(3)代表者 シニア・ヴァイス・プレジデント
マイケル・J・ダウナー
(4)事業内容 投資顧問会社

3. 異動前後における当該株主の所有する議決権の数(所有株式数)及び総株主の議決権の数に対する割合

 議決権の数※1
(所有株式数)
総株主の議決権の
数に対する割合※2
異動前
(2013年10月10日現在)
1,261,011個
(126,101,100株)
10.59%
異動後
(2013年11月27日現在)
1,112,897個
(111,289,700株)
9.34%
[注]
  • ※1単元株式数は、100株です。
  • ※2総株主の議決権の数に対する割合は、2013年9月30日現在の議決権総数11,909,348個を基準に算出しています。
  • ※3上記については、2013年10月18日付及び2013年12月4日付で関東財務局長に提出された大量保有報告書の変更報告書に基づき記載しており、当社としてキャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント・カンパニー名義での所有株式数の確認ができたものではありません。また、大株主順位についても確認できないため記載していません。

4. 今後の見通し

特に記載する事項はありません。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。