プレスリリース 2017年

スプリント及びアーム買収資金の
リファイナンス等に関するお知らせ

2017年11月2日
ソフトバンクグループ株式会社

当社は本日、米国のSprint Corporation(以下「スプリント」)買収資金等のリファイナンスに係る借入れ(2013年9月契約締結)、及び英国のArm Holdings plc(以下「アーム」)買収に係るブリッジローン(2016年7月契約締結)のリファイナンスを主な目的として2兆6,500億円のシニアローンの借入契約を締結したほか、ハイブリッドローン(以下「本ハイブリッドローン」)840億円の借入契約を締結しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

借入契約の概要

シニアローン ハイブリッドローン
1. 借入人 当社
2. マンデーテッド・リード・アレンジャー(MLA) 株式会社みずほ銀行
株式会社三井住友銀行
株式会社三菱東京UFJ銀行
クレディ・アグリコル銀行
三井住友信託銀行株式会社
株式会社みずほ銀行
3. 契約締結日 2017年11月2日
4. 借入限度額 2兆6,500億円 840億円
5. 借入実行日 2017年11月8日
6. 主な資金使途
  • スプリント買収借入金等の返済
  • アーム買収に係るブリッジローンの返済
  • 一般事業資金へ充当
一般事業資金へ充当
7. 最終返済日 2024年9月30日 2044年11月8日
8. 担保 なし
9. 保証 ソフトバンク株式会社 なし

本ハイブリッドローンは、会計上は借入金である一方で、利息の任意繰延、超長期の返済期限、一般債務に比した劣後性など、資本に類似した性質及び特徴を有するため、格付機関(株式会社日本格付研究所及びスタンダード&プアーズ・レーティング・ジャパン株式会社)より、資本性の認定(借入額の50%)を受けています。

以上

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。