プレスリリース 2018年

2015年発行外貨建普通社債の
コンセント・ソリシテーション(同意勧誘)および
エクスチェンジ・オファー(交換募集)の
結果に関するお知らせ

2018年3月22日
ソフトバンクグループ株式会社

当社は本日、2018年3月7日付「2015年発行外貨建普通社債のコンセント・ソリシテーション(同意勧誘)およびエクスチェンジ・オファー(交換募集)に関するお知らせ」でお知らせしたコンセント・ソリシテーション(同意勧誘、以下「本コンセント・ソリシテーション」)およびエクスチェンジ・オファー(交換募集、以下「本エクスチェンジ・オファー」)の結果をお知らせいたします。

1. 本コンセント・ソリシテーションの結果

当社は本日、2022年満期 5.375% 米ドル建普通社債、2025年満期 6% 米ドル建普通社債、2022年満期 4% ユーロ建普通社債、2025年満期 4.75% ユーロ建普通社債、2027年満期 5.25% ユーロ建普通社債(以下あわせて「2015年外債」)の信託証書(以下「2015年外債信託証書」)の一部条項を修正するための必要同意数を取得しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

2015年外債の発行総額の過半数にあたる約81%の保有者からの同意(本エクスチェンジ・オファーへの応募によるみなし同意も含む)が得られたことに伴い、2015年外債信託証書に対する変更(以下「変更提案」)を反映するため、2018年3月21日、当社、保証会社としてのソフトバンク株式会社及び社債受託者との間で追補信託証書を締結いたしました。保有者からの同意は当該締結を以て撤回不能となります。変更提案の効力は、2018年4月3日またはその前後に予定される決済日までは発生しません。

本コンセント・ソリシテーション及び本エクスチェンジ・オファーは、2018年3月21日ロンドン時間午後4時(以下「締切日」)をもって終了いたしました。締切日までに本コンセント・ソリシテーションへの同意を提出、または本エクスチェンジ・オファーに応募した2015年外債の保有者は、2015年米ドル建債の元本1,000米ドル当たり10.00米ドル、2015年ユーロ建債の元本1,000ユーロ当たり10.00ユーロに相当する現金(以下あわせて「同意手数料」)を受領する資格を有します。締切日までに同意を提出しなかった、または交換に応募しなかった2015年外債の保有者は同意手数料を受領できません。

2. 本エクスチェンジ・オファーの結果

当社は、適格保有者が2015年外債を2028年満期米ドル建普通社債(以下「米ドル建交換債券」)または2028年満期ユーロ建普通社債(以下「ユーロ建交換債券」)のいずれかの交換債券(以下「交換債券」)へ交換できる本エクスチェンジ・オファーの終了をお知らせいたします。

締切日までに有効に応募され、かつ撤回されなかった全ての2015年外債の交換は当社により受理されました。締切日における本エクスチェンジ・オファーの結果は下記の表に記載のとおりです。

額面金額残高 有効に応募された
額面金額の総額
2022年満期 5.375% 米ドル建普通社債 10億米ドル 181,479,000米ドル
2025年満期 6% 米ドル建普通社債 10億米ドル 288,373,000米ドル
2022年満期 4% ユーロ建普通社債 5億ユーロ 213,466,000ユーロ
2025年満期 4.75% ユーロ建普通社債 12.5億ユーロ 560,886,000ユーロ
2027年満期 5.25% ユーロ建普通社債 5億ユーロ 289,380,000ユーロ
[注]
  • 2018年3月7日時点での残高

当社は、本エクスチェンジ・オファーにおいて応募のあった、2015年米ドル建債については総額499,956,000米ドルの米ドル建交換債券およびエクスチェンジ・オファー・メモランダムに記載の同意手数料、2015年ユーロ建債については総額1,173,607,000ユーロのユーロ建交換債券およびエクスチェンジ・オファー・メモランダムに記載の同意手数料を交付する予定です。
交換債券の発行概要は以下のとおりとなります。

米ドル建交換債券 ユーロ建交換債券
2028年満期米ドル建普通社債 2028年満期ユーロ建普通社債
1. 発行総額 499,956,000米ドル 1,173,607,000ユーロ
2. 発行価格 額面の100%
3. 利率 年6.250% 年5.000%
4. 利払方法 年2回 4月15日及び10月15日(初回:2018年10月15日)
5. 年限 10年
6. 満期 2028年4月15日
7. 償還方法 額面の100%を満期一括償還
8. 期限前償還 償還期限の90日前(同日を含む)から償還期限までにおいては、額面の100%で本社債の全部又は一部を償還可能。償還期限の90日前までは、額面の100%にmake-wholeプレミアムを加えた金額で本普通社債の全部又は一部を償還可能
9. 払込期日 2018年4月3日(予定)
10. 担保 なし
11. 保証 あり
12. 当初保証会社 ソフトバンク株式会社
13. ディーラー・マネージャー Deutsche Bank AG, London Branch
Merrill Lynch International
Morgan Stanley & Co. International plc.
14. 取得格付
  • (ⅰ)
    Standard & Poor's Financial Services LLC

    BB+

  • (ⅱ)
    ムーディーズ・ジャパン株式会社

    Ba1

15. 上場取引所 シンガポール証券取引所
16. 資金使途 交換債券の発行による収入はありません。

以上

免責条項
重要告知

本報道発表文は、(適格保有者は)交換募集目論見書または(それ以外の保有者は)同意勧誘書と合わせて読まなければなりません。また、各々の保有者は保有者自身で、株式仲買人、銀行、弁護士、会計士、その他独立財務顧問、税務顧問または法律顧問から直接、税金面での取り扱いも含めた財務および法律に関する助言を求めることが推奨されます。
本報道発表文、交換募集目論見書および同意勧誘書のいずれも、証券の募集または勧誘が禁止されている地域における募集または勧誘を行うものではありません。本報道発表文または交換募集目論見書を保有することとなる者は、当該制約を理解し、厳守しなければなりません。
本交換募集に参加する適格保有者は、下記に定義される適格保有者であることを含め、交換募集目論見書に記載される事項を表明したものとみなされます。EuroclearまたはClearstreamへの直接参加者は、その保有する2015年外債に係る応募を行うことにより、関連する決済機関が当該直接参加者の個人情報を情報エージェントに共有することに同意したものとみなされます。

保有者は、応募表明を行うことにより、交換募集目論見書に記載される表明保証および誓約を行ったものとみなされます。交換募集目論見書に記載されている手続きを完了し、もしくは、ブローカー、ディーラー、有価証券管理機関、信託会社、その他名義人が代理で手続きを完了した適格保有者のみ、本交換募集に参加する資格を有します。

本報道発表文は、当社に関する情報を一般に公表することのみを目的として作成されたものであり、本報道発表文に記載の有価証券の取得、購入または引受に関する勧誘または募集のために作成されたものではありません。また、本報道発表文は、米国内において、当社の有価証券についてのいかなる売付けの申込みまたは買付けの申込みの勧誘を構成するものではありません。本証券については、米国証券法またはいかなる米国各州における証券法に基づく登録も行われておらず、その予定もありません。そのため、米国証券法に基づく登録の免除を受けるか、または同法の適用のない取引に該当しない限り、米国内においてまたは米国居住者(米国証券法に基づくレギュレーションSに定義されます。)の名義もしくは利益のために、募集または販売を行うことはできません。また、本報道発表文およびこれに含まれる情報は、直接または間接を問わず、米国内においてまたは米国向けに配布するものではありません。なお、米国において、本報道発表文に記載の有価証券の公募は行われません。

  • このページに掲載している情報は、作成日時点において入手可能な情報に基づくもので、予告なしに変更されることがあります。また、このページには将来に関する見通しが含まれていることがあり、これらはさまざまなリスクおよび不確定要因により、実際の結果と大きく異なる可能性があります。あらかじめ免責事項につき、ご了承ください。