ソフトバンクNOW 2004年

2005年度 ソフトバンクBB 新入社員内定式

10月5日、2005年度ソフトバンクBB新入社員の内定式が、全国5箇所/6会場で行われました。会場となったTOHO系映画館では、ブロードバンドによって全会場に孫社長のメッセージが生中継され、巨大な映画スクリーンに映し出された孫社長が語る言葉に、内定者一同、緊張した面持ちで耳を傾けました。

社長祝辞 (生中継で放映されたメッセージの一部より)

我々が約3年前に提供を開始した「Yahoo! BB」によって、それまで非常に遅れていた日本のブロードバンドに夜明けがやってきました。発表当時から多くのお客様に評価され、革新的なサービスでありビジネスモデルであるという驚嘆の声を、非常に多くの方からいただきました。

そして昨日(10月4日)、我々は次の新たなステップとして、「Yahoo! BB 光」を発表しました。テレビと電話とパソコンをYahoo! BBの光によって直結させることによって、ハイビジョン並に画質の高い動画を、いつでもどこでも本当に安く、手軽に見ることができる、伝えることができる。世界初、世界最高速、そして最も進化したテクノロジーを提供する、という我々が常に目指しているものが、今回のサービスに結実したと思っています。

世界で初めて、ブロードバンドにIP電話を標準装備するというビジネスモデルを作り上げた我々が、今回の「Yahoo! BB 光」で目指すものは、テレビを変える、ということです。家庭のテレビで、電子レンタルビデオや多チャンネル放送、そしてインターネット上の豊富なコンテンツを、手軽に見ることができる。単に価格を安くするというだけではなくて、人々が日常生活で使うテレビや電話、パソコンを、ブロードバンドによって結び、人々が本当に新しい、楽しいライフスタイルを送ることができる。そういったサービスを提供していきたい、と考えています。

我々の企業理念は、デジタル情報革命を通じて、新しい21世紀の人々のライフスタイルを提供していく、ということです。いつでもどこでもだれとでも、あらゆる情報をあらゆる場所でやり取りできる、そういう新しい情報化社会における主役になっていきたいという想いで、燃えています。

我々の考えるブロードバンド革命は、まさにこれから我々の会社を担っていただける、若い皆さんの力によって、初めて本当の意味で実現が可能となります。今回、ソフトバンク創業以来初めてという、大規模な採用が実施されました。これは人数もさることながら、レベルの面でも大変高い期待をしています。ぜひ、皆さんの一日も早い参画、そして一緒に力を合わせて、新しい時代のステージを創っていけることを、我々は心から期待しています。

(掲載日:2004年10月1日)

  • *内容は掲載当時の情報です。記載されている会社名、サービス名、肩書などは現在と異なる場合があります。