ソフトバンクNOW 2008年

ソフトバンクモバイルが2007年度年間純増数No.1を獲得

ソフトバンクモバイル株式会社では、新規契約から解約を差し引いた純増数で、2007年度において2,676,500件を獲得し、デジタルホン、J-フォン、ボーダフォン時代を通じて初の年間No.1*1となりました。2008年3月の月次でも543,900件となり、単月および年間の純増数は過去最高となっています。

携帯電話事業に参入して以来、ネットワークの拡充や端末・コンテンツの充実、営業・ブランド体制強化などさまざまな施策を展開してきましたが、これらの取り組みが総合的にサービスレベルをより向上させ、多くのお客様にご支持いただける結果となりました。

ソフトバンクモバイルでは、「ホワイトプラン」およびホワイトプラン向けの割引サービス「Wホワイト」「ホワイト家族24」の好調な展開に加え、学生向けの「ホワイト学割」や法人向け「ホワイト法人24」を新しく開始するなど、お客様のニーズに合ったサービス開発とその提供を次々に行っております。

2008年度も、お客様の声にお応えし、より快適に、より満足いただけるソフトバンク携帯電話・サービスを提供できるよう取り組んでまいります。

(掲載日:2008年4月18日)

[注]
  • *12008年3月における電気通信事業者協会(TCA)調べ
  • *内容は掲載当時の情報です。記載されている会社名、サービス名、肩書などは現在と異なる場合があります。