ソフトバンクNOW 2009年

ソフトバンクモバイルが2008年度年間純増数No.1を獲得

ソフトバンクモバイル株式会社は、2008年度の新規契約から解約を差し引いた純増数で、2,046,700件となり、2年連続の首位を獲得しました。また、2009年3月の単月でも381,700件と、23ヵ月連続のNo.1となりました。

ソフトバンクモバイルは、2008年を「インターネットマシン元年」と位置づけ、さまざまな取り組みを行ってきました。中でも、昨年7月の「iPhone™ 3G」の発売は大きなトピックとして挙げられ、お客様から現在もご好評をいただいています。またソフトバンクモバイルが以前から継続的に取り組んでいる「端末の充実」「コンテンツの充実」「ネットワークの拡充」「営業/ブランド体制強化」に、2008年度もよりいっそう注力してまいりました。その結果、累計契約数は、2009年1月に2,000万件を突破し、3月には第3世代携帯電話(3G)契約比率が90%を超えるなど、順調に推移しています。

2009年度は、「モバイルインターネットをもっと楽しくする」ことを掲げ、モバイルコンテンツのさらなる充実を図っています。すでに、ソフトバンクの携帯電話を用いた革新的なお笑い映像コンテスト「S-1バトル」を本年3月よりスタートし(2010年2月まで実施)、現在、多くのお客様のご好評をいただいています。

本年度も、より豊かでより楽しいサービスをお客様に提供できるよう、引き続き取り組んでまいります。

(掲載日:2009年4月28日)

[注]
  • *Appleは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • *iPhoneは、Apple Inc.の商標です。
  • *iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • *iPhone 3Gは、単独の通信業者のサービスでのみお使いいただけるよう設定されている場合があります。
  • *内容は掲載当時の情報です。記載されている会社名、サービス名、肩書などは現在と異なる場合があります。