ソフトバンクNOW 2010年

革命的で魔法のようなデバイス「iPad」発売

ソフトバンクモバイル株式会社は、「iPad™」(アップル社製)を、5月28日(金)に発売しました。これにともない、同日午前7時50分より、ソフトバンク表参道にて、「iPad」発売セレモニーを開催しました。



「iPad」は、WEBサイトの閲覧、電子メールの送受信、写真の鑑賞と共有、高性能動画や音楽の鑑賞、ゲーム、電子書籍の閲覧など、すべての操作を大きなマルチタッチスクリーンで直感的に行うことができる製品です。「iPad」の厚さは、0.5インチ(約1.3cm)、重さはわずか1.5ポンド(約680g)と、薄くかつ軽量で、最大10時間までのバッテリー駆動時間*1を実現しています。

発売日の5月28日、ソフトバンク表参道は取扱商品を「iPad」のみに限定して、お客様をお迎えする体制を整えました。午前7時50分、発売セレモニーに登場したソフトバンクグループ代表 孫 正義は、「待ちに待った『iPad』の日本上陸です。数日前から『iPad』を使い始め、『iPad』によって毎日の生活が変わりました。仕事も遊びも、『iPad』で新しいライフスタイルが始まります」と、「iPad」の魅力を伝えました。セレモニーには、モデルの藤井 リナさんも登場。孫は、「私も早く『iPad』が欲しいです」と話すTwitterユーザの藤井 リナさんに、「『iPad』では、Twitterを利用しながらUstreamでリアルタイムの動画を見ることができます」と、「iPad」の楽しみ方の一例を紹介しました。

いよいよ発売まであと10秒となったところで、全員でカウントダウンし、午前8時を迎えた瞬間、ソフトバンク表参道は、盛大な拍手と歓声の中で、「iPad」の販売を開始しました。ご契約第一号となったお客様へは、藤井 リナさんより「iPad」が手渡されました。

ソフトバンクは、「iPad」を通じて、より多くの方に感動をお届けし、さらなるサービスの向上に、グループ一丸となって取り組んでまいります。今後の展開に、どうぞご期待ください。

(掲載日:2010年6月14日)

[注]
  • *1バッテリー寿命は各種設定や使用状況その他の要因に依存します。実際の数字は変動します。
  • *iPadはApple Inc.の商標です。
  • *Apple、Appleのロゴは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • *「Twitter」は、Twitter, Inc.の登録商標です。
  • *内容は掲載当時の情報です。記載されている会社名、サービス名、肩書などは現在と異なる場合があります。