ソフトバンクNOW 2015年

Tポイントが3倍たまる!
連携拡大でソフトバンクのお客さま向けサービスを強化

ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は2015年9月7日、株式会社すかいらーく、株式会社TSUTAYA、株式会社ファミリーマート、株式会社Tポイント・ジャパンの4社と、お客さまの利便性とサービス向上を目的とした事業連携について発表しました。

あらゆる生活接点で便利にお得に

左から、すかいらーく ニシャード・アラニ 執行役員、ファミリーマート 玉巻 裕章 取締役 常務執行役員、ソフトバンク 今井、Tポイント・ジャパン 村口 伸一 取締役会長、TSUTAYA 杉浦 敬太 常務取締役

ソフトバンクでは2015年8月4日より、ソフトバンク携帯電話※1をご利用のお客さまが、コンビニエンスストア「ファミリーマート」でお買い物をした際、Tカード※2を提示することで、通常の3倍のTポイントを付与するサービスを展開しています。10月9日から、新たにファミリーレストラン「ガスト」と、書籍・DVD・CDなどのレンタルや販売のエンターテインメントストア「TSUTAYA」が対象店舗に加わり、日本全国14,000店以上でお得にTポイントをためることができるようになります。ソフトバンクでは、ソフトバンク携帯電話を利用しているお客さまへ、毎月の利用金額に応じてTポイントを付与しています。たまったTポイントは、携帯電話の通信・通話料の割引や携帯電話購入・修理の代金割引以外にも、CMキャラクターのお父さんグッズ・カタログギフトとの交換や、全国のTポイント提携先で使用可能です。

今回の事業連携について2015年9月7日、記者発表会が開かれました。登壇したソフトバンク 専務取締役 今井 康之は「これまで『ソフトバンクポイント』という独自のポイントを付与していましたが、2014年7月からTポイントに切り替えました。これにより、お客さまのポイントサービスご利用満足度が約3割向上しています。今回、さらなる利便性とサービス向上、そして満足度向上のため、事業連携することになりました」と取り組みの背景などを説明しました。

なお、ソフトバンク携帯電話を利用しているお客さまが「ファミリーマート」「ガスト」「TSUTAYA」での会計時に、ソフトバンクカードで支払いをした場合は、通常付与されるTポイントに対して4倍のTポイントが、またオプションサービス「おまかせチャージ」を契約している場合には5倍のTポイントが付与されます。

ソフトバンクでは今後も、Tポイントを軸とした各社との連携により、さまざまな生活の場面で、より利便性の高いお客さまサービスの向上に取り組んでまいります。

(掲載日:2015年9月25日)

[注]
  • ※1
    対象の契約回線は、iPhone、SoftBankスマートフォン、SoftBank 3G(携帯電話)となります。
  • ※2
    ソフトバンク取扱店やMy SoftBankでTカード番号の事前登録が必要です。
  • 内容は掲載当時の情報です。記載されている会社名、サービス名、肩書などは現在と異なる場合があります。