ABOUT

「Smart & Fun!」を体現できる
コミュニティー型ワークスペースを実現

竹芝の本社ビルは、従業員全員が最高のパフォーマンスを発揮でき
「Smart & Fun!」を体現できるコミュニティー型ワークスペース。

これにより、オフィスで働く部門をまたいだオープンイノベーションの創出を目指すほか、
働く時間や場所に縛られない、よりイノベーティブでクリエーティブな働き方を目指しています。

WHAT WE DO

「Smart & Fun!」の実践に向けた
ソフトバンクの取り組みを紹介します

ビルを利用する全ての人が快適に。「スマートシティ竹芝 混雑度可視化ソリューション」がグッドデザイン賞受賞

鹿児島県徳之島の中学・高校生がソフトバンク竹芝本社を訪問。最新のオフィスやテクノロジーを体験しました

オフィスビルがプロ野球観戦の会場に! 東京・竹芝でライブビューイング開催

ソフトバンクのオフィスってどんな感じ? 360度カメラで撮影したバーチャル空間で体験

渡辺総務大臣政務官がソフトバンク本社に来訪。ロボットの研究開発や自治体の課題解決につながるDX推進に期待

デジタル化が進む職域接種。ソフトバンクで新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を体験してきた

雨水を使ってこけ玉づくり。都会のビルで雨水を蓄えることで目指す水循環

竹芝本社移転から約1年、最適なワークスタイルを追求し続ける。新たな焦点は「オフィスに出社する意義」

「CEATEC AWARD 2021」でソフトバンクが部門賞をダブル受賞

客室乗務員のスキルも生きる場所。EBCスタッフに聞いた「対話を生み出すホスピタリティ」の秘密

テクノロジーの実験場「東京・竹芝」は未来への入り口。「ちょっと先のおもしろい未来」を体験するイベントに行ってきました

都心の養蜂から生物多様性を考える-東京・竹芝の「ミツバチプロジェクト」

信号と連動して道路を横断。エレベーターで別フロアに配達。竹芝で進む配送ロボット実証実験

リアルな「対面」と「対話」が強力な武器に。ビジョンを共有できる最先端のブリーフィングセンターが竹芝に誕生

オフィス街も田植えの季節になりました。東京・竹芝の豊かな自然環境を生かした稲作が今年もスタート

人と繋がり、コミュニティーを育む。竹芝の本社ビルが目指す新たな社員食堂のカタチ

テクノロジーの力を徹底的に活用してスマート化に挑戦し続ける! 「日経Smart Work大賞2021」テクノロジー活用部門賞を受賞

最新スマートビルでも活躍中! 仕事や生活を便利にするIoT機器への脅威を見抜く|ソフトバンクのセキュリティエキスパート vol.3

ドローンでビルを撮影すると景色が一変。ソフトバンク竹芝 新本社ビルをドローンで空撮してきました

初公開! ソフトバンク竹芝新本社ビル探訪。人とのつながりを深め、イノベーションの創出を目指して

世界をリードするスマートシティを目指して。ソフトバンク新本社ビル「東京ポートシティ竹芝」が誕生

未来の暮らしが詰まった、“ほぼ”タワーマンション「スマートレジデンス」! ガジェット系YouTuberが一日体験

ソフトバンク流、幸福度を高めるスマートシティのつくり方

船舶、自動車、鉄道がシームレスにつながる。東京・竹芝エリアで実施された「通勤者向けマルチモーダルサービス」実証実験

日本を変える最先端テクノロジーのショールーム。SoftBank World 2019展示ブースレポート

「Digital JAPAN」を合言葉に、徹底的なデジタル化で日本を変えよう。SoftBank World 2019 Day2 レポート

ソフトバンクが2020年度中の本社移転を発表! AIやIoTを活用したスマートビルに!

PRESS RELEASES

ACCESS

建物名称 東京ポートシティ竹芝オフィスタワー
所在地 〒105-7529 東京都港区海岸一丁目7番1号
竣工 2020年(令和2年)5月29日
規模 地上40階・地下2階
アクセス ・ゆりかもめ線「竹芝駅」(徒歩2分)
・JR線・東京モノレール「浜松町駅」(徒歩4分)
・都営浅草線・都営大江戸線「大門駅」(徒歩5分)