停電・おうちのトラブル

停電時の対処方法

でんきが点かない、でんきのトラブルかな?と思ったときの対処方法をご案内いたします。
現在の状態を選択してください。

まずはご自宅の分電盤をご確認ください。分電盤の状況に応じて図を確認しながら操作してください。

A:一度にたくさんの電気製品を使い契約アンペアをこえたために、アンペアブレーカーが切れている

B:器具の故障やコードの傷みでショートしたり、一つの部屋で電気を使い過ぎたために配線用遮断器(回路ブレーカー)が切れている

C:漏電の疑いがある、電気の使い過ぎ、雷によるショックなどで漏電遮断器が切れている

D:どのスイッチも切れていない場合は、お住まいの地域の電力会社へ連絡をお願いします。

自宅の一部 または すべてのでんきが消えている場合

  • 分電盤の配列や操作方法は一般的な機器の一例です。詳しくは設置されている機器の取扱説明書をご確認ください。

A:一度にたくさんの電気製品を使い契約アンペアをこえたために、アンペアブレーカーが切れている

1.使用していた電気製品のコンセントからプラグを外します。

1.使用していた電気製品のコンセントからプラグを外します。

2.アンペアブレーカーのつまみを「切」→「入」にしてください。

2.アンペアブレーカーのつまみを「切」→「入」にしてください。

B:器具の故障やコードの傷みでショートしたり、一つの部屋で電気を使い過ぎたために配線用遮断器(回路ブレーカー)が切れている。

1.電気が消えた部屋で使用していた電気製品のコンセントからプラグを外します。

1.電気が消えた部屋で使用していた電気製品のコンセントからプラグを外します。

2.配線用遮断器(回路ブレーカー)のつまみを「切」→「入」にしてください。

2.配線用遮断器(回路ブレーカー)のつまみを「切」→「入」にしてください。

C:漏電の疑いがある、電気の使い過ぎ、雷によるショックなどで漏電遮断器が切れている

1.アンペアブレーカーのつまみが「入」に、漏電遮断器が「切」になっていることをご確認ください。

1.アンペアブレーカーのつまみが「入」に、漏電遮断器が「切」になっていることをご確認ください。

2.配線用遮断器のつまみをすべて「切」にしてください。

2.配線用遮断器のつまみをすべて「切」にしてください。

3.漏電遮断器のつまみを「入」にしたあと、配線用遮断器のつまみを一つずつ「入」にしてください。

3.漏電遮断器のつまみを「入」にしたあと、配線用遮断器のつまみを一つずつ「入」にしてください。

4.配線用遮断器を「入」にしたときに漏電遮断器が切れた場合、その回線に漏電の可能性があります。

4.配線用遮断器を「入」にしたときに漏電遮断器が切れた場合、その回線に漏電の可能性があります。

5.すべての配線用遮断器を「切」にし、再度漏電遮断器のつまみを「入」にしてください。

5.すべての配線用遮断器を「切」にし、再度漏電遮断器のつまみを「入」にしてください。

6.問題のある回路以外の配線用遮断器を「入」にしてください。

6.問題のある回路以外の配線用遮断器を「入」にしてください。

7.お近くの電気工事店へご連絡ください。

7.お近くの電気工事店へご連絡ください。

台風や落雷、事故などによって送電設備が故障し、停電することがあります。
お住まいの地域の電力会社の停電情報をご確認のうえ、各社へお問い合わせください。

電力エリア 停電情報 連絡先
北海道電力エリア 北海道電力株式会社 お住まいの地区によって異なります。ホームページでご確認ください。
東北電力エリア 東北電力株式会社 0120-175-366
北陸電力エリア 北陸電力株式会社 0120-837-119
東京電力エリア 東京電力パワーグリッド株式会社 0120-995-007
中部電力エリア 中部電力株式会社 お住まいの地区によって異なります。ホームページでご確認ください。
関西電力エリア 関西電力株式会社 0800-777-3081
中国電力エリア 中国電力株式会社 お住まいの地区によって異なります。ホームページでご確認ください。
四国電力エリア 四国電力株式会社 お住まいの地区によって異なります。ホームページでご確認ください。
九州電力エリア 九州電力株式会社 0120-986-306

おうちレスキューについて

あんしん 万が一の困ったときに安心! おうちのトラブルに24時間365日対応 水まわり 水漏れ/配管のつまり かぎ カギの紛失 ガラス ヒビ割れ/破損

「ソフトバンクでんき」をお申し込みいただいたお客さまがご利用いただける特典です。
水まわり、カギ、ガラスのおうちのトラブルに24時間365日対応。出張料・作業料無料で駆けつけ、応急処置の対応をいたします。

おうちレスキューのご利用方法をみる