新規加入時のパケット定額サービス・一部オプションサービス月額料金を日割に変更

掲載日:2016年8月5日

ソフトバンクは、新規加入時の請求月における、フラット型のパケット定額サービスや一部オプションサービスの月額料金のご請求金額を、2016年9月1日(木)を利用期間に含むご請求分より、1カ月分の定額料金から日割計算した料金に変更します。

対象となるパケット定額サービス・オプションサービス

パケット定額サービスなど

データ定額パック・小容量(1)/(2)、データ定額パック・標準(5)/(8)、 データ定額パック・大容量(10)/(15)/(20)/(30)、データ定額パック(シンプルスマホ)、データ定額パック(3Gケータイ)、パケットし放題フラット、パケットし放題フラット for 4G / 4G LTE / シンプルスマホ / スマートフォン、(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン、(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE、(タブレット 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G、4G/LTEデータし放題フラット、4Gデータし放題フラット+、Wi-Fi ルータープラン、Wi-Fi ルータープラン(高速)など

オプション※1

Wホワイト、24時間通話定額オプション、ホワイトライン24(モバイル)

  • ※1
    上記のオプションサービスにつきましては、解約時の請求金額も日割計算した料金に変更となります。

適用時期

新規加入時の請求月が、2016年9月1日を利用期間に含むご請求分より日割計算を行います。

  • 10日が請求締め日となるお客さま:8月11日以降の新規加入受付分より
  • 20日が請求締め日となるお客さま:8月21日以降の新規加入受付分より
  • 末日が請求締め日となるお客さま:9月1日以降の新規加入受付分より

なお、これまで通話し放題プラン、通話し放題ライトプラン、ホワイトプランでパケット定額サービスに加入する際、適用開始を「ご加入当月」・「翌請求月」から選ぶことができ、「翌請求月」からの適用をお選びいただいた場合には、新規加入初月のみご利用いただける専用の2段階パケット定額サービスを提供させていただいておりましたが、新規加入時の日割計算の導入に伴い、適用開始を「ご加入当月」のみとさせていただきます。