「ワンキュッパ割」の仕様変更

掲載日:2018年1月17日

表示価格は税抜です。

ソフトバンクは、2018年1月17日(水)より「ワンキュッパ割」の仕様を一部変更します。

対象機種の追加

これまで iPhone ※1のみを対象としていましたが、Android™ 搭載スマートフォン※2も対象機種として追加します。

  • ※1
    iPhone 5 以降のモデルが対象です。
  • ※2
    SoftBank 4G LTE対応機種が対象です。

割引金額の変更

毎月2,457円割引から毎月2,420円割引※3に変更します。ただし、同日に「おうち割 光セット」の割引額も変更となりますので、「おうち割 光セット」加入時の月額通信料は変更ございません。

  • ※3
    2年目以降は1,420円割引となります。

<スマ放題ライト、データ定額ミニ 1GBで各種割引特典適用時の1年目の月額通信料イメージ>

変更前 変更後
スマ放題ライト 2,000円※4 2,000円※4
データ定額ミニ 1GB 2,900円 2,900円
ワンキュッパ割 -2,457円 -2,420円
おうち割 光セット -463円 -500円
合計 1,980円※5 1,980円※5
  • ※4
    2年契約加入時(自動更新)、更新月(契約期間満了の翌請求月と翌々請求月)以外の解約などには契約解除料(9,500円)がかかります。
  • ※5
    2年目以降は2,980円となります。
  • 2018年5月31日までにご加入いただいた場合は、さらに「ワンキュッパ割 特別割引」も適用となります。

併用不可キャンペーンの追加

「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム」の特典B※6が併用不可となります。

  • ※6
    特典Aは併用可です。

「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム」の詳細をみる

変更日

2018年1月17日(水)

「ワンキュッパ割」の詳細をみる