国内事業者初の台湾ほかイタリア、バチカンでもLTE国際ローミング提供開始!

掲載日:2014年7月11日

ソフトバンクモバイル株式会社は、「LTE国際ローミング」の対象エリアを拡大し、18の国・地域でLTEによる高速通信サービスがご利用いただけるようになりました。

台湾でのLTE国際ローミングの提供は国内携帯電話事業者初となります。

今回提供を開始した台湾、イタリア、バチカンの携帯電話事業者では、海外向けパケット定額サービス「海外パケットし放題」が利用可能なため、海外でも通信料を気にせず安心してパケットをお楽しみいただけます。

また、昨年よりLTE国際ローミングを提供している香港において、対象事業者を1社(PEOPLES)追加しました。

新たに利用可能となる国・地域/通信事業者

国・地域 通信事業者名 海外パケットし放題 提供開始日
台湾 Chunghwa Telecom 2014年7月10日(木)
イタリア TI 2014年7月11日(金)
バチカン TI 2014年7月11日(金)

詳細は以下よりご確認ください。

「LTE国際ローミングのサービスエリアとご利用料金」の詳細をみる

対応機種

iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデル、iPad Retinaディスプレイモデル、iPad mini、AQUOS Xx 304SH、ARROWS A 301F、AQUOS PHONE Xx mini 303SH、AQUOS PHONE Xx 302SH