東日本大震災 被災地の今 2014年12月

掲載日:2014年12月10日

ソフトバンクグループでは東日本大震災が発生した「3.11」を風化させたくないという思いから、毎月11日を「東日本大震災を忘れない日」とし、被災地の現状をお伝えしています。

今月お伝えする「被災地の今」は下記の2本です。ぜひご覧ください。

  • 震災を乗り越え、あのとき弟を捜してくれた消防士という職業に(宮城県石巻市)
  • 「みなさん館」の芋煮会から「300回のありがとう」(宮城県本吉郡南三陸町)

「みなさん館」の芋煮会から「300回のありがとう」(宮城県本吉郡南三陸町)

「被災地の今」の最新記事をみる

バックナンバー

「被災地の今」記事一覧をみる