ソフトバンクWi-Fiスポット設定ソフトウェア

掲載日 2013年5月9日

本ソフトウェアはWindows Mobile® 6.5/6.1搭載機種にインストールすることにより、「ソフトバンクWi-Fiスポット」への接続、およびご利用を可能とするソフトウェアです。

なお「ソフトバンクWi-Fiスポット」は、フラット型パケット定額サービス、または、「ケータイWi-Fi」にお申し込みいただくことによりご利用が可能となります。

下記より「Wi-Fiスポット設定」ソフトのダウンロード、インストールを実施いただき、「ID→携帯電話番号」「パスワード→4桁の暗証番号」を設定することで、ソフトバンクWi-Fiスポット提供エリアにおいて自動的にWi-Fi接続を実施いたします。

  • ダウンロードには別途通信料が発生いたします。

下記、使用許諾契約書に同意されますか?
「同意する」を押すと、ソフトウェアのダウンロードが始まります。

  • 「同意する」を押すと、使用許諾契約書の内容に同意されたとみなします。
  • ダウンロードには通信料がかかります。

ソフトウェア使用許諾

本契約にご同意いただけた場合のみ、本ソフトウェア「Wi-Fiスポット設定」をご使用いただくことができます。なお、本ソフトウェアをインストール、使用することによって、お客様は本契約書の条項に同意したものとみなします。本契約にご同意いただけない場合には、インストールしないでください。

また、本ソフトウェアはソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」といいます)のAndroid™ OS及びMicrosoft® Windows Mobile® 6.5/6.1を搭載した携帯電話(以下「対象携帯電話」)を購入したお客様に限りご提供させていただくものです。当該携帯電話をお持ちでないお客様は、インストールしないでください。

使用許諾契約書

本ソフトウェア(製品名):Wi-Fiスポット設定

ソフトバンク株式会社(以下ソフトバンクといいます)とユーザーであるお客様とは、ソフトバンクが提供する上記本ソフトウェアにかかる使用許諾に関し、以下のとおり合意します。

1.使用許諾

ソフトバンクは、お客様に対し、本ソフトウェアを対象携帯電話で使用し、かつ本契約書のすべての使用条件に同意する場合のみ、本ソフトウェアを使用するための譲渡不可能、非排他的かつ恒久的なライセンスを許諾します。

2.著作権及びその他の知的所有権

本ソフトウェアの著作権及びその他の知的所有権は、ソフトバンクまたはソフトバンクに対する許諾者が有するものであり、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。従って、第1条に許諾された事項以外のお客様による使用及び複製または改変は、一切禁じられています。本契約は、著作権を含む本ソフトウェアに含まれる著作権その他いかなる知的所有権をも、お客様に譲渡するものではありません。

3.禁止事項

  1. お客様は、本ソフトウェアを複製または改変することはできません。
  2. お客様は、本ソフトウェアをリバースエンジニア、逆コンパイルまたは逆アッセンブルすることはできません。
  3. お客様は、本ソフトウェアを貸与、リース、またはサブライセンスすることはできません。
  4. お客様は、本ソフトウェアを通信回線を利用し頒布すること、PC、フラッシュメモリ等の他の媒体に複製し第三者に譲渡、販売、貸与、使用許諾することはできません。

4.注意・制限事項

  1. 本ソフトウェアはソフトバンク対象携帯電話上でしか動作いたしません。
  2. 大容量のメモリを使用するソフトウェアとは同時に起動できない場合があります。その際は使用中のソフトウェアを終了させて後再度本ソフトウェアを起動して下さい。

5.アップグレードバージョン

ソフトバンクは、自己の裁量に基づき、本ソフトウェアのアップグレードバージョンをお客様に提供することができます。ソフトバンクが提供した本ソフトウェアのアップグレードバージョンにかかるお客様への使用許諾、禁止事項並びにその他の条件は、本契約と同様とします。

6.保証及び免責

本ソフトウェアのプログラムは現状有姿で提供されるものであり、機能上、性能上の保証は致しません。 ソフトバンクは、本ソフトウェアに関して、非侵害性、正確性、商品性及び特定の目的に対する適合性を含むその他の保証を、明示たると黙示たるとを問わず一切致しません。
ソフトバンクは、お客様による本ソフトウェアの使用、不使用又は使用不能から生ずるいかなる損害(事業利益の損失、事業の中断、事業情報の損失等を含むがこれらに限定されません)に関して、一切の保証責任及び賠償責任を負わないものとします。たとえ、ソフトバンクがかかる損害を予測できた場合、又は、その可能性について事前に知らされた場合であっても同様です。

7.契約の終了

お客様は、本ソフトウェアを対象携帯電話から削除することにより、本契約を終了させることができます。
お客様が本契約に違反した場合、ソフトバンクは、本契約を即時解約することができます。その場合、お客様は、本ソフトウェアを 対象携帯電話から削除するものとします。

8.準拠法

本契約は、日本国法に基づき解釈されるものとします。

9.裁判管轄

本契約に関し訴訟の必要が生じた時には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

  • Android™は、Google LLC の商標、または登録商標です。
  • Microsoft®、Windows Mobile®は、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
  • SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。