スマートセキュリティ powered by McAfee® サービス利用規約

第1章 総則

第1条(用語の定義)

本規約において、次の用語は、次の各項に定める意味で用いるものとします。

  1. 「本サービス」とは、ソフトバンク株式会社(以下「当社」といいます。)が「スマートセキュリティ powered by McAfee® 」の名称の下で日本国内においてお客様向けに提供する、SoftBank スマートフォンまたはタブレットにおける本アプリケーション(本条第2号に定義します。)の使用環境および本アプリケーションに関するサポートの総称をいいます。なお、本サービスの利用方法に関しましては、当社ホームページをご覧ください
  2. 「本アプリケーション」とは、マカフィー株式会社(以下「マカフィー」といいます。)が権利を有するセキュリティ対策用ソフトウェア(マカフィーまたは当社により提供されるアップデート版、アップグレード版、修正版、バグフィックス版、機能強化版、その他の修正版および最新プログラムモジュールを含みます。)であって、本サービス専用のアプリケーションとして当社がお客様に提供するものをいいます。
  3. 「本利用契約」とは、本規約の下、本サービスを利用するためにお客様と当社との間で締結される契約をいいます。
  4. 「本使用許諾条件」とは、マカフィーが本アプリケーションを使用する際の条件としてお客様に提示する条件をいいます。
  5. 「本使用許諾契約」とは、本使用許諾条件のもと、マカフィーとお客様間で締結される本アプリケーションの使用許諾契約をいいます。
  6. ディズニー・モバイルのお客様において、「SoftBank スマートフォン」を「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク」に読み替えるものとします。
  7. ワイモバイルのお客様において、「SoftBank スマートフォン」を「ウィルコムスマートフォン」「EMOBILE 4G-Sスマートフォン」「ワイモバイル スマートフォン」に読み替えるものとします。

第2条(規約の適用)

  1. 本規約は、当社が提供する本サービスの利用に関し適用されます。
  2. 本規約に定める内容と使用許諾契約との間に齟齬が生じた場合、本規約に定める内容が優先して適用されるものとします。
  3. 当社は、お客様への事前の告知および承諾を得ることなく、当社ホームページ内の掲載により、本規約を改定、追加および変更できるものとします。なお、当社による本規約変更後にお客様が本サービスを利用した場合、変更後の本規約の内容を承諾したものとみなします。

第2章 本サービス利用上のご注意

第3条(利用契約の申込・成立)

  1. お客様は本利用契約を申し込む場合、本規約に同意のうえ、当社が別途定める手続きに従い行うものとします。
  2. 本利用契約は、当社が前項の申し込みを行ったお客様を、本サービス利用者として登録した時点をもって成立するものとします。

第4条(本アプリケーションのインストール)

  1. 本サービスをご利用いただく場合、お客様は所定の方法により、本使用許諾条件に基づいて本使用許諾契約を締結したうえで、事前に対象となる携帯電話機及びタブレット端末本体(以下「端末機器」といいます)にて、本アプリケーションのインストールを、お客様において行う必要があります。本アプリケーションのインストールが完了していない端末機器においては、本サービスをご利用いただくことはできません。なお、「Android for Work」機能を利用して、端末機器に業務上使用するための設定を行った場合は、本サービスをご利用いただくことはできません。
  2. 同一の端末機器であっても、端末機器の初期化を行った場合には、お客様は再度本アプリケーションのインストールを行う必要があります。
  3. 本サービスによりご利用いただくことのできる本アプリケーションは、お客様が当社、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社と契約される3G通信サービス及び4G通信サービス1つにつき1台の端末機器です。複数の端末機器において、本サービスをご利用いただくことはできません。
  4. 当社は、事前の予告なく本アプリケーションを更新する場合があります。

第5条(情報の送信等)

  1. 当社は、本サービスを提供するため、お客様の契約者情報を特定する、当社、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社の3G通信サービス及び4G通信サービスを利用するために必要なUSIMカード上の契約者固有ID(ICCID)および、お客様の端末機器を特定する固有の番号(IMEI)をBBソフトサービス株式会社に対して提供しています。
  2. 本アプリケーションは、本サービスの提供及び課金のため、当社及びマカフィーに対し、お客様の端末機器を特定する固有の番号(IMEI)および、USIMカード上の契約者固有ID(IMSI)を送出しています。なお、マカフィーにおいてこれらの情報とお客様の個人情報を関連づけることはできません。
  3. お客様は、本サービスのご利用開始にあたり、あらかじめ、上記の各情報の送出について承諾するものとします。

第3章 利用料金等

第6条(利用料金)

  1. お客様は、本サービスの利用料金を、別途当社が定める料金表および支払方法に従い、当社に毎月支払うものとします。また、本アプリケーションのダウンロード(インストールおよびアップデートを含む)、その他本サービスご利用の際に発生する通信(定義ファイル更新等)費用については、別途お客様が負担するものとします。
    なお、「パケット定額サービス」未加入のお客様は、ご利用状況によりパケット通信料が高額になる場合がありますので、「パケット定額サービス」へのご加入を推奨します。
  2. 本サービスをご利用中のお客様が、重ねて本サービスの利用申し込みをされた場合であっても、ご利用中の本サービスの自動解約はされませんのでご注意ください。

第4章 責任

第7条(禁止事項)

お客様は、本サービスの利用にあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 本サービス申込み時の虚偽登録または届出事項につき、虚偽の事実を当社に届け出る行為
  2. 本サービスを、自己使用以外の商用その他不正の目的をもって利用する行為、またはその準備を目的とする行為
  3. 本サービスに関連して使用される当社または第三者の著作権、商標権その他一切の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
  4. リバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブル、修正、翻訳、その他本アプリケーションの改造行為
  5. 本アプリケーションの頒布、流布、その他本アプリケーションの著作権を侵害する行為、またはその恐れのある行為
  6. 本サービスまたは接続しているサーバーもしくはネットワークを不正に妨害し、または混乱させる行為
  7. コンピュータウィルス、スパムメールその他の送信など、当社による本サービスの提供を妨害し、またはその支障となる行為
  8. 本規約に反する行為
  9. 使用許諾契約において定める禁止行為
  10. 上記各号の他、法令、本規約、約款もしくは公序良俗に違反する行為、または違反するおそれのある行為
  11. その他当社が合理的理由に基づき不適切と判断する行為

第8条(損害賠償)

  1. お客様が、本サービスの利用に関して、お客様の責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、お客様は当社が被った損害を賠償するものとします。
  2. お客様が本サービスの利用に関して第三者に損害を与えた場合、または第三者との間で紛争が生じた場合、お客様は、自己の責任と費用でこれを解決し、当社にいかなる責任も負担させないものとします。万一、当社が他のお客様や第三者から責任を追求された場合は、お客様はその責任と費用において当該紛争を解決するものとし、当社を一切免責するものとします。

第9条(保証・責任の制限)

  1. 当社は、本サービスおよび本アプリケーションの内容について、その完全性、正確性、確実性、有用性等につき、いかなる保証も行わないものとします。
  2. 本アプリケーションの使用に伴い、お客様の通信速度の低下等が発生する場合があることにつき、お客様はあらかじめ了承するものとします。
  3. 本アプリケーションのダウンロードおよびインストールは、お客様が自己の責任および費用で行うものとし、当社はその完全性や正確性等につき、いかなる保証も行わないものとします。
  4. お客様は、本サービスを、本規約に従い、自己の判断と責任で利用するものとします。
  5. 本サービスの提供、遅滞、変更、中止および廃止、本サービスを通じた情報等の消失ならびにその他本サービスに関連して発生したお客様の損害について、当社に故意又は重過失がある場合を除いて、当社が損害賠償責任を負う場合の賠償額の上限は、第6条に規定する一ヶ月あたりの利用料金を上限とします。

第5章 本サービスの中止・変更等

第10条(本サービスの中止・停止等)

  1. 当社は、以下の何れかの事態が発生した場合には、お客様に事前に通知を行うことにより、または緊急を要するときは通知を行うことなく、本サービスの全部または一部を中止または停止できるものとします。
  2. 当社、マカフィーのサーバー等の設備、その他本サービスを提供するために必要なシステムの保守点検・更新を定期的または緊急に行う場合
  3. 火災、停電、天災、労働争議、戦争、テロ、暴動その他不可抗力または第三者による妨害等その他の非常事態が発生し、または発生するおそれがあり本サービスの提供が困難な場合
  4. その他、本サービスの運用上あるいは技術上の理由により、本サービスの中止または停止が必要ないし適切と当社が判断した場合
  5. 前項に従い、当社が本サービスの中止または停止を行った場合、当社はお客様その他の第三者に対して、いかなる責任も負担しないものとします。

第11条(本サービスの変更)

当社は、自らの判断によりお客様に予め通知することなく、本サービスの全部または一部の変更または追加ができるものとします。

第6章 利用契約の終了

第12条(お客様による解約)

  1. お客様は本サービスを解約する場合、当社が別途定める手続きに従い当社所定の手続きに従って当社へ申し込みを行うものとします。
  2. お客様が本サービスの対象となる3G通信サービスの提供を受けるための契約又は4G通信サービス契約自体を解約した場合、本サービスも同時に解約されるものとします。

第13条(当社による解除)

当社は、以下の場合、お客様に何らの催告をすることなく本利用契約を即時解除できるものとします。なお、この場合、お客様が複数の利用契約を締結している場合には、当社は当該利用契約についても同様に解除することができるものとします。

  1. お客様が、本規約に反する行為をし、または違反状態に至ったとき
  2. お客様が、本サービスその他当社、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が提供するサービスについて、当社、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社に対する債務の支払いを怠ったとき
  3. 事由の如何を問わず、当社が本サービスの提供を休止、停止または終了したとき
  4. その他当社が当該お客様による本サービス利用の継続が不適当と判断するとき

第14条(利用契約終了後の措置)

  1. お客様は、利用契約が終了した場合には、本アプリケーションをお客様の端末機器からアンインストールするとともに、本アプリケーションの複製物等をすべて破棄するものとし、以後一切利用してはならないものとします。
  2. 当社は、お客様が本利用契約を終了した後は、お客様に対し本利用契約に係るサポートの提供その他本サービスに関する一切の責任を負わないものとします。
  3. 事由の如何を問わず、本利用契約が終了した場合における本サービス利用中に係るお客様の一切の債務は、本利用契約の終了後においてもその債務が履行されるまで消滅しません。

第7章 雑則

第15条(権利の帰属)

本サービスおよび本サービスに付随して作成される資料等に関する著作権、特許権、商標権、意匠、ノウハウ等の知的財産権およびその他一切の権利は、当社またはマカフィーに帰属します。

第16条(譲渡禁止)

お客様は、本規約に基づく権利義務の一部または全部を第三者に利用させる行為の他、譲渡、貸与、または質入等の担保権の設定その他一切の処分を行ってはならないものとします。

第17条(準拠法)

本規約およびこれに関する一切の法律関係については、日本国法を準拠法とし、本規約は日本国法に従って解釈されるものとします。

第18条(合意管轄)

本規約に関連して生ずる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第19条(個人情報等の保護)

当社は、お客様および申込者の個人情報の収集、利用、提供および公表等にあたり、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年5月30日法律第57号)、総務省の定める「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」、および「個人情報保護マネジメントシステム‐要求事項」(JSIQ15001)の遵守徹底を図るものとします。

2016年6月29日改訂