ライカのDNAを継承

前へ 次へ

伝統と革新と創造

約100年前、現在のコンパクトカメラの原型となった「ウル・ライカ」の誕生は、かつてない自由な撮影を可能にし写真の世界に革命を起しました。
そしてライカは、今もなおドイツならではの卓越した精密技術を駆使して、一瞬の本質をリアルに描写する製品を創造し続けています。

ウル・ライカ

TOPへ戻る