迷惑メール設定をする(送信元を偽装したメールの拒否)

本ページの操作で、S!メール(MMS)とEメール(i)での迷惑メール設定が可能です。

なりすまし拒否設定方法をご案内いたします。
なりすまし拒否設定では携帯電話・PHS事業者のドメインに詐称したメールをブロックすることができます。

  • メーリングリストやメール転送サービスを経由したメールは、なりすましと判定されてしまう場合があります。
    これらのメールアドレスは「救済リスト」に登録すると、なりすましと判定されなくなります。

「迷惑メール設定をする(送信元を偽装したメールと判定された場合の受信許可設定)」をみる

これからご説明する操作は、My SoftBank へのアクセスが必要です。

なりすましメールを拒否設定する手順

ステップ 1

My SoftBank へアクセスし、「メール設定」を押します。

My SoftBankへアクセスし「メール設定」を押します。

ステップ 2

「迷惑メール対策」を押します。

「迷惑メール対策」を押します。

ステップ 3

「詳細設定をみる」を押します。

「詳細設定をみる」を押します。

ステップ 4

「Eメール(i)」を押します。

「Eメール(i)」を押します。

  • S!メール(MMS)の設定を行う場合は、「S!メール」を選択してください。

ステップ 5

「なりすましメールの拒否」の「変更する」を押します。

「なりすましメールの拒否」の「変更する」を押します。

ステップ 6

設定内容を確認し、「変更する」を押します。

設定内容を確認し、「変更する」を押します。

ステップ 7

設定完了です。

設定完了です。