平成28年熊本地震 追加データ購入料金 無償化のご案内

平成28年熊本地震の影響により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

ソフトバンク株式会社は、平成28年熊本地震の影響により被災されたSoftBankの携帯電話サービスをご利用のお客さまを対象に、2016年4月30日まで、月間で所定のデータ量を超えた場合でも、追加データ量を購入せずに通常速度でデータ通信を利用できるようにします。 詳細はプレスリリースをご覧ください。

適用について

お客さまは熊本地震に伴う追加データ購入料金無償化の対象です。

2016年4月30日まではご契約プランのデータ容量上限を超えて利用された分の課金はされません。

一時的にお客さまの登録情報「データ定額/パケット定額サービス」のモードを「快適モード(無制限)」に設定しておりますので、変更しないようご注意ください。

過去の新着情報(平成28年熊本地震 追加データ購入料金 無償化のご案内)