思ったよりも請求額が高くなりやすいケースを確認する

ご請求額が高いと思ったときの確認方法をご案内いたします。
まずは、My SoftBankで請求額の内訳をご確認ください。

通話料が高い場合

国際電話や海外での通話を利用していませんか?

国際電話や海外滞在中の通話は、各種割引サービスの対象外のため、通話料が高額になるケースがあります。
ご利用になる際は、事前に通話料金をご確認ください。

本サービスはソフトバンクが提供いたします。
ご利用方法や最新の情報は、ソフトバンクホームページでご覧ください。

海外でパケット通信(メールやウェブ)を利用していませんか?

海外でウェブサイトの閲覧や、メールの送受信などを行うと、国内よりも利用料金が高額になるケースがあります。海外でのパケット通信を定額で利用できる「海外パケットし放題」(お申し込みは不要)を提供していますが、「定額対象国・地域」以外でインターネット接続した場合には高額となります。海外で利用する前(渡航前)に必ず定額対象国・地域と設定方法を確認ください。

本サービスはソフトバンクが提供いたします。
ご利用方法や最新の情報は、ソフトバンクホームページでご覧ください。

その他の料金が高い場合

新規契約、機種変更時の「契約事務手数料」が発生していませんか?

新規契約、機種変更をした場合、契約事務手数料が発生します。契約事務手数料は、ソフトバンクより初回ご利用料金と合わせて、その回に限り請求されます。