製品別SAR値(人体に与える電波の影響評価)を確認する

2002年6月1日から携帯電話機に対して比吸収率※1(SAR)の許容値が規定されました。これにともない当社では、2001年4月以降発売した携帯電話機のSAR値をお知らせいたします。
SBパートナーズは、今後もお客さまが携帯電話機を安心してご利用いただけるよう努めてまいります。

  • ※1
    比吸収率(SAR)Specific Absorption Rateの略で、携帯電話機など人体頭部のそばで使用する無線機器から送出される電波の影響を評価するために用いられます。

スマートフォンをご利用のお客さま

ソニーモバイル製 Xperia™ XZ1
Xperia™ XZ
シャープ製 AQUOS Xx3 mini

タブレットをご利用のお客さま

レノボ製 Lenovo TAB3