社会福祉法人 一燈会 様

社会福祉法人 一燈会 様 人材不足解消に「Pepper for Biz」
を活用。レクリエーションのサポート 役介護職員を1名減らして実施可能に

業種:サービス

利用サービス:基本プラン、個別開発アプリ

規模:101~500人

本事例の資料(PDF)をダウンロードする

神奈川県西部を中心に特別養護老人ホーム、介護老人保健施設といった施設サービスや在宅、訪問サービスを展開する社会福祉法人一燈会グループ(以下、一燈会)は、介護業界の人員不足に対応する施策としてロボットの積極的な活用に取り組んでいます。2016年2月から介護老人保健施設 グレースヒル・湘南に「Pepper for Biz」を導入し、デイケアのレクリエーションを担当させています。高齢者の反応は予想以上に良好で、体操や歌などに積極的に参加するようになったほか、介護職員の業務負荷軽減にも貢献しています。

課題と導入の効果

  1. 課題

    将来的に介護職員の人材確保がいっそう困難になることが予想されています。

  2. 効果

    Pepperに業務を任せることで職員不足を補う施設運営が可能になりました。

  1. 課題

    職員が制作するレクリエーション用のプログラムは画一的な内容になりがちでした。

  2. 効果

    Pepperのロボアプリは斬新な内容で利用者の満足度が向上しました。

導入の概要

デイケアは理学療法、作業療法、言語聴覚療法などによるリハビリテーションを高齢者に提供するサービスです。体操や機能訓練のほか、昼食、入浴、レクリ エーションといったプログラムが提供されています。
 一燈会がPepperに任せたのは約1時間のレクリエーションです。高齢者はPepperの指導に合わせて手や足を動かしたり、童謡を歌いながら振り付けを覚えたり するなど、楽しみながらリハビリテーション効果を享受しています。このデイケア向けアプリケーションは、リハビリテーションの専門家と共同でフューブライト・ コミュニケーションズ株式会社が企画・開発したものです。
介護サービスは人対人で行うものという固定観念は根強く、ロボットの導入に消極的な福祉施設も多いですが、実際にPepperと接した高齢者の反応は非常に良 好で「声や仕草がかわいい」「孫のように思えてくる」といった肯定的な声が大半です。
 Pepperの導入によってレクリエーションに携わる職員の人数を従来の4~5名から1名減らせるようになり ました。また職員が制作するコンテンツに比べてPepper用に開発されたプログラムは斬新な内容で、利用者の満足度が向上しました。今後はPepperを活用す る職員のノウハウを蓄積して、さらなる導入効果の増大を目指しています。

導入の概要

お客さまの声

社会福祉法人 一燈会 常務理事 山室 淳 氏

社会福祉法人 一燈会
常務理事
山室 淳 氏

高齢化社会の進行、とりわけ団塊世代の高齢化に伴い介護業界の将来的な人員不足は深刻な状況ですが、解決施策として当会はロボット活用に注目しています。介 護支援用ロボットスーツなどさまざまなロボットを検討してきたなか、今回「Pepper for Biz」の採用を決めたのは実証実験での利用者の反応でした。Pepperの声や動きに対して高齢者の方々はとても生き生きと反応してくれたのです。これは必ず介護の現場で役に立つと確信できました。当会の取り組みを多くの介護事業者に紹介して、業界全体として人員不足対策にロボッ トを活用していきたいと考えています。

社会福祉法人 一燈会 
管理部 経営サポート課 スーパーバイザー 石井 一之 氏

社会福祉法人 一燈会
管理部 経営サポート課 スーパーバイザー
石井 一之 氏

「Pepper for Biz」に搭載する介護向けロボアプリに関しては、高齢者向けリハビリテーションアプリの開発で実績のあるソフトバンクロボティクス認定の開発 パートナーと連携しました。今後は「ロボアプリマーケット for Biz」に出品された介護向けアプリケーションも活用してコンテンツを充実させていきたいです。 従来は介護職員がアイディアを出し合ってコンテンツを制作していますが、完成させるのに時間を要するほか、それをお客様の前で実施できるまでの習得期間もかかっ ていました。Pepperによってこうした業務を軽減できれば、お客様と接する業務に集中してサービスを向上できると期待しています。

社会福祉法人 一燈会 
在宅福祉課 サービス提供責任者 三嶽 祐介 氏

社会福祉法人 一燈会
在宅福祉課 サービス提供責任者
三嶽 祐介 氏

いままで職員が実施していたレクリエーションはどうしてもコンテンツが画一的になりがちでしたが、「Pepper for Biz」の導入により新しいコンテンツを 提供できるようになり、お客さまの満足度は向上しています。当会ではデイケア、デイサービス、老人ホーム、グループホームなどさまざまな施設を展開しており、今 後は施設ごとにカスタマイズしたアプリケーションを活用してPepperの利用範囲を広げていけたらと思っています。

導入企業情報

社会福祉法人 一燈会

会社名:社会福祉法人 一燈会
本社:〒259-0134 神奈川県中郡二宮町一色1435-1
創業:1989年6月
URL:http://www.ittokai.or.jp/
社員数:約450名(2013年11月末現在)

  • 記載内容は2016年3月現在のものです。

本事例の資料(PDF)をダウンロードする

事例一覧に戻る

申し込み

お申し込み

お問い合わせ

電話番号:0800-170-6020 (無料)
午前10時から午後5時まで(土・日・祝および年末年始を除く)
  • 一般電話、携帯・PHSよりご利用いただけます。各事業者050で始まるIP電話、海外からの国際電話はご利用いただけません。

Pepper for Biz(法人向けモデル)