京浜急行電鉄株式会社 様

京浜急行電鉄株式会社様 外国人乗客の誘導や接客対応に「Pepper for Biz」を導入。駅係員として接客サービスの向上に貢献。

業種:運輸

利用サービス:基本プラン、個別開発アプリ

規模:1,001~5,000人

本事例の資料(PDF)をダウンロードする

品川、川崎、横浜、羽田エリアから三浦半島へ至る鉄道路線を運営している京浜急行電鉄は、近年は羽田空港へのアクセス鉄道として利用客が増加しています。羽田空港国際線の発着枠拡大による訪日外国人増加を見込んだインバウンド施策のひとつとして、2015年11月より羽田空港国際線ターミナル駅改札内に「Pepper for Biz」を設置し、誘導や接客に効果を上げています。

  • 装飾により、Pepperが故障した場合や、返却・修理時に現状復帰できない場合は、保証対象外となります。(本動画の装飾はシールです。塗装はされておりません。)
  • 頭上に装飾を施すとPepperのマイク感度が下がる可能性がございます。
  • 課題と導入の効果

    1. 課題

      羽田空港国際ターミナル駅のインバウント施策として、駅係員の業務を補助するツールを検討していました。

    2. 効果

      駅係員ロボットとして、「Pepper for Biz」を導入。3か国語による駅の案内業務のほか、踊りやアンケート機能を利用した観光地案内などの業務を行っています。

    1. 課題

      空港からの改札口は、駅係員が外国人乗客からの質問対応で混雑しがちでした。

    2. 効果

      「Pepper for Biz」を駅改札口に設置し案内業務を担当させることで混雑を緩和できました。

    導入の概要

    羽田空港国際線ターミナル駅は、訪日外国人が最初に降り立つ日本の玄関口です。駅係員は、外国人乗客から「どの路線に行ったらいい?」「この切符で大丈夫?」といったさまざまな質問対応に追われます。大きな荷物を持った外国人旅行客が多い同駅では、利用客が駅のホームまで安全に移動できるよう気を配りますが、飛行機の着陸時間などにより改札が混雑すると誘導案内が十分にできないことがありました。そこで誘導案内係として「Pepper for Biz」を改札内に配置。日本語・英語・中国語を使って、改札を通る外国人へアナウンスをしています。そのほか、訪日外国人にアンケートを取って、おすすめの観光スポットを紹介したり、おみくじやダンスなどのアプリを提供しています。

    導入の概要

    お客さまの声

    京浜急行電鉄株式会社 羽田空港 国内線・国際線ターミナル駅 駅長 市川 秀雄氏

    京浜急行電鉄株式会社
    羽田空港 国内線・国際線ターミナル駅 駅長
    市川 秀雄氏

    当駅は、改札を入ると正面にエスカレーターの乗り口が見えるので、エスカレーター方面に進まれるお客様が多いのですが、大きな荷物のお客様やカートをご利用のお客様は、エスカレーターでは危険なのでエレベーターのご利用をご案内しております。混雑時は十分に誘導対応しきれず、カートのお客様がエスカレーター付近で迷ってしまうこともありました。「Pepper for Biz」が改札付近でお客様を誘導してくれるので、エレベーターに関する問い合わせは、以前より減っています。

    京浜急行電鉄株式会社 鉄道本部 営業部 営業企画課 村上 義壮氏

    京浜急行電鉄株式会社
    鉄道本部 営業部 営業企画課
    村上 義壮氏

    3か国語でのアナウンスに加え、メロディーに合わせてダンスをしたり、お客様との会話を楽しんでいただいています。また、アンケート形式で質問に答えてもらい、アンケートの回答によっておすすめの観光地を紹介するアプリを開発しました。今後はインタラクション分析とアンケートアプリで取得した訪日回数や言語といったデータを関連付けて分析し、より外国人顧客に訴求できるマーケティング戦略に役立てていく予定です。

    導入企業情報

    京浜急行電鉄株式会社

    会社名:京浜急行電鉄株式会社
    本社:〒108-8625 東京都港区高輪2丁目20番20号
    創業:1898年2月25日
    URL:http://www.keikyu.co.jp/company/outline.html
    社員数:1,815名 (2015年6月16日現在)

    • 記載内容は2015年6月16日現在のものです。

    本事例の資料(PDF)をダウンロードする

    事例一覧に戻る

    申し込み

    お申し込み

    お問い合わせ

    電話番号:0800-170-6020 (無料)
    午前9時から午後6時まで(土・日・祝および年末年始を除く)
    • 一般電話、携帯・PHSよりご利用いただけます。各事業者050で始まるIP電話、海外からの国際電話はご利用いただけません。