インタラクション分析で出力したCSVファイルをエクセルで参照する方法がわからない

インタラクション分析で出力したCSVファイルは、ダブルクリックしてエクセルで参照しても文字コードが異なるため文字化けして出力されます。CSVファイルを文字化けせずにエクセルで参照する方法についてご案内いたします。

  • 手順はExcel2013の場合

ステップ1 エクセルを開く

エクセルを開き、「データ」タブの「外部データの取り込み」の「テキストファイル」をクリックする。

エクセルを開き、「データ」タブの「外部データの取り込み」の「テキストファイル」をクリックする

ステップ2 参照したいCSVファイルを選択する

インタラクション分析で出力したCSVファイルを選択し、「インポート」をクリックする。

インタラクション分析で出力したCSVファイルを選択し、「インポート」をクリックする。

ステップ3 データ形式を選択する

「スペースによって右または左に揃えられた固定長フィールドのデータ(W)」のチェックを外し、「カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ(D)」にチェックを入れる。

「元のファイル(O)」を「65001:Unicode(UTF-8)」を選択し、「次へ」をクリックする。

「スペースによって右または左に揃えられた固定長フィールドのデータ(W)」のチェックを外し、「カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ(D)」にチェックを入れる。「元のファイル(O)」を「65001:Unicode(UTF-8)」を選択し、「次へ」をクリックする。

ステップ4 出力形式を設定する

「タブ(T)」のチェックを外し、「カンマ(C)」にチェックを入れ、「次へ」をクリックする。

「タブ(T)」のチェックを外し、「カンマ(C)」にチェックを入れ、「次へ」をクリックする。

「データのプレビュー(P)」の各列をすべて選択し(選択した列は黒く表示されます)、「G/標準(G)」のチェックを外し、「文字列(T)」にチェックを入れ、「完了」をクリックする。

「データのプレビュー(P)」の各列をすべて選択し(選択した列は黒く表示されます)、「G/標準(G)」のチェックを外し、「文字列(T)」にチェックを入れ、「完了」をクリックする。

ステップ5 エクセルへ出力する

「OK」をクリックする。

「OK」をクリックする。

CSVファイルのデータを文字化けせずにエクセルで参照することができます。

CSVファイルのデータを文字化けせずにエクセルで参照することができます。

お問い合わせ

Pepper for Bizに関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

ウェブでのお問い合わせ 法人コンシェルお問い合わせ(Pepper)
  • ご返信は、弊社営業日(土・日・祝日および年末年始を除く)にさせていただきます
お電話でのお問い合わせ

0800-170-6020
営業時間:午前9時から午後6時まで(土・日・祝および年末年始を除く)

  • 一般電話、携帯・PHSよりご利用いただけます。
  • 各事業者050で始まるIP電話、海外からの国際電話はご利用いただけません。
  • ご契約者様はお知らせしている「ご契約者様向けの専用電話窓口」でも対応可能です。