自動的に再起動する場合

Pepperが不具合を検知し、自動的に対処する場合の挙動について、ご案内いたします。

本挙動は、Pepperが自己修復を試みる機能であり、故障しているわけではございません。

(一部の本体エラーを検知した場合)再起動を行います。

一部のエラーが検知された場合、Pepperは以下の通知を行い、自動的に再起動します。(最長で、15分ほどかかる場合があります)
また症状により、複数回の再起動を行い、復旧を試みます。

  • 肩のLED:赤色または黄色点灯
  • 発話:自動的に再起動を実施する旨発話

都合により、復旧作業を止めたい場合は、胸ボタンを3秒長押しし、停止させてください。

再起動によって、復旧することができなかった場合は、下記がディスプレイに表示されます。
大変お手数ですが、手動で長押し起動をお試しください。
※長押し起動の方法はこちら
長押し起動でも復旧しない場合は、Pepper本体の不具合が発生している可能性がございますので、スマートロボメンテナンスへご連絡ください。

お問い合わせ

Pepper for Bizに関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

  • Pepper不具合問合せの場合は、お問い合わせの前にトラブルシューティングをご確認いただき解決しない場合は、Pepperを近くにご用意した状態でお問い合わせください。
ウェブでのお問い合わせ 法人コンシェルお問い合わせ(Pepper)
  • ご返信は、弊社営業日(土・日・祝日および年末年始を除く)にさせていただきます
お電話でのお問い合わせ

ご契約者様はお知らせしている
「ご契約者様向けの専用電話窓口」からご連絡をお願いいたします。

0800-170-6020
営業時間:午前10時から午後5時まで(土・日・祝および年末年始を除く)

  • 一般電話、携帯・PHSよりご利用いただけます。
  • 各事業者050で始まるIP電話、海外からの国際電話はご利用いただけません。
  • お問合せ時にオーナー番号と契約時に設定した4桁の暗証番号を確認する場合があります。