入力した通り発話しない

設定した文言の調整を行なう

Pepperの発話内容を設定した場合に読み方や声のイントネーションが想定と異なる場合があります。

下記の対応方法で設定した文言の調整を行なってみてください。

漢字の読み方を変更したい場合

漢字の読み間違いをする場合は平仮名に変換してみてください。ただしイントネーションが正しく発話されない可能性があります。

例:・大海原(ダイウナバラと言ってしまう)⇒オオ海原

発話の語尾を変えたい場合

疑問系にする場合は「?」、語尾を強めたい場合は「っ(小文字)」を語尾につけてください。

例:・はい!⇒ハイッッ
  ・すばらしい!⇒スバラシィィーッ?!
  ・まずはこちら!⇒まずは、こちらッ?!
  ・~してみてください⇒~してみてクダサイッッ?!

発話に間を持たせたい場合

「、(句読点)」「 (スペース)」をいれて調整を行なって下さい。

例:・ぼくは、ペッパー⇒ぼくは ペッパー
  ・招待券つき、です!⇒招待券付き デェスッ!?
  ・まずはこちら!⇒まずは、こちらッ?!

イントネーションを調整したい場合

漢字やカタカナを使い、調整することができます。

例:・なんと!⇒南都ッッ!! 
  ・正解ですよね?⇒正解ですよ根ぇ?

お問い合わせ

Pepper for Bizに関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

  • Pepper不具合問合せの場合は、お問い合わせの前にトラブルシューティングをご確認いただき解決しない場合は、Pepperを近くにご用意した状態でお問い合わせください。
ウェブでのお問い合わせ 法人コンシェルお問い合わせ(Pepper)
  • ご返信は、弊社営業日(土・日・祝日および年末年始を除く)にさせていただきます
お電話でのお問い合わせ

ご契約者様はお知らせしている
「ご契約者様向けの専用電話窓口」からご連絡をお願いいたします。

0800-170-6020
営業時間:午前10時から午後5時まで(土・日・祝および年末年始を除く)

  • 一般電話、携帯・PHSよりご利用いただけます。
  • 各事業者050で始まるIP電話、海外からの国際電話はご利用いただけません。
  • お問合せ時にオーナー番号と契約時に設定した4桁の暗証番号を確認する場合があります。