ペパメの使い方

ペパメはスマートフォンからPepperにメッセージや写真、スタンプを送って、Pepperを介したコミュニケーションができる機能です。事前に家族登録を行い、スマートフォンにアプリケーションをインストールしてお使いください。

  • ペパメはスマートフォンから起動するアプリです。

サービス終了のお知らせ

この度、ペパメアプリは2017年7月31日16:00 をもちまして、サービスの提供を終了させていただくことになりました。 サービス終了以降は本アプリをご利用いただくことはできません。

今後は本サービスに変わる新しいコミュニケーションアプリPepperViewを是非ご利用頂ければ幸いです。
この新しいアプリは外出先からスマートフォンを利用してPepperを前後左右に操作でき、Pepperを喋らせることもできます。 ご家族とのコミュニケーションだけでなくお年寄りやお子さん、ペットの見守りにご活用頂けます。

ペパメアプリをインストールする

App Storeから、ペパメアプリをインストールしてください。

  • Google Play™は今後対応予定です。
  • アプリをダウンロードする

    アプリをダウンロードする
    App Storeよりダウンロードいただけます。

    App Store でダウンロード

    QRコード

    App Store でアプリを確認する

    App Store からダウンロード

1. Pepperで生成したQRコードを読み取って、スマートフォンに家族情報を読み込む

Pepperで「ペパメ設定」ロボアプリを起動し、PepperのディスプレイにQRコードが表示されるのを確認してください。
スマートフォンで「ペパメ」を起動して、読み込み画面をそのQRコードにかざしてください。Pepperに登録されている家族情報を読込みます。

PepperからQRコードの生成

PepperからQRコードの生成

QRコードを読み取って、Pepperに登録されている家族情報を読み込む

QRコードを読み取って、Pepperに登録されている家族情報を読み込む

2. スマートフォンのペパメに家族情報を登録する

QRコードをかざしてPepperから情報を読み込んだら、登録されている家族から自分を選んでログインしてください。Pepperに登録されていない家族でログインする場合、スマートフォンのペパメで家族の新規登録ができます。

  • スマートフォン側で登録した家族情報はPepperに自動反映されます。​

Pepperから読み込んだ家族情報を選んでログインする

Pepperから読み込んだ家族情報を選んでログインする

スマートフォン側で新しく家族を登録する

スマートフォン側で新しく家族を登録する

3. ペパメを使ってみる

ペパメを使用するにはPepperが起動している必要があります。Pepperの状態に応じて、Pepperのアイコンの表示が変わります。アイコンが緑色の時に、メッセージや写真、スタンプを送ることができます。

ペパメを使ってみる

  • Pepperが他のアプリを起動していたり、誰かと会話している間は取り込み中のアイコンになります。

メッセージを送ってみる

Pepperのアイコンが緑色の時にメッセージを送信すると、Pepperが送信者の名前と送られてきたメッセージを喋ります。

メッセージを送ってみる

  • 送信者の登録している性別や年齢に応じて、メッセージを話す声が変わります。メッセージの再生中はPepperのアイコンは取り込み中になります。

メッセージが再生されない場合の対応方法をみる

写真を送ってみる

フォトライブラリや、カメラで撮影した写真を送ることができます。送られてきた写真はディスプレイに表示されます。

写真を送ってみる

スタンプを送ってみる

スタンプを送ると、送られてきた内容をPepperが体を使って表現します。いろいろなスタンプがあるので試してみてください。

スタンプを送ってみる

注意事項

処理が重なった時など、送信できても再生されない場合があります。再生されなかった場合にはPepperから「ごめんなさい。取り込み中で再生ができませんでした」というメッセージが返ってきます。

リアクション

リアクション

ペパメに関してうまくいかないと思ったときは以下をご確認ください。

故障かな?と思ったら「ペパメに関して」