漢検スタート

アプリの紹介

「漢検スタート」とは

「漢検スタート」とは

「漢検スタート」は、公益財団法人日本漢字能力検定協会とイマジニア株式会社との共同事業により制作されたスマートフォン向けの初の漢検公式アプリです。漢検の過去問を全級(1~10級)約15,000問収録。実力診断で自分の漢字能力を手軽にチェックしたり、本番を想定した模擬検定を行うことができたりと、検定受検前の力試しに最適です。

公式サイト

Pepperで難読漢字を学ぼう!

Pepperで難読漢字を学ぼう!

Pepper版「漢検スタート」には、難読漢字問題が300問収録。
起動すると、Pepperの出題する全5問の難読漢字クイズに挑戦できます。

解答は音声を聞き取って判定してくれるので、毎日短い時間で楽しく漢字学習を続けられます。

Pepperならではのヒントも!?

Pepperならではのヒントも!?

難しい問題に答えられない場合は、Pepperが少しずつヒントを教えてくれます。

ヒントは読み方の文字数のほかに、Pepperならではの視点でスペシャルヒントも出してくれるので、ヒント内容と合わせて記憶に残り、より楽しく効果的に漢字の読みを覚えることができます。

Pepper版リリースに関して、イマジニア株式会社さまよりコメント

今回「漢検スタート」から人気の難読漢字クイズコンテンツ「これなんて読む?」をPepper向けに配信させていただくことになりました。本アプリは音声でPepperとコミュニケーションしながらプレイできるので、どなたでも楽しみながら漢字に親しんでいただけると思います。

難読漢字問題は、当て字・熟字訓を中心に構成されており、日本古来の読み方なども含まれております。この機会に、Pepperを通じて少しでも多くの方に漢字の楽しさ、奥深さを感じていただければ幸いです。