明和電機 土佐信道社長

明和電機 土佐信道社長

芸術ユニット「明和電機」をプロデュース。青い作業服を着用し作品を「製品」、ライブを「製品デモンストレーション」と呼ぶなど、日本の高度経済成長を支えた中小企業のスタイルで、さまざまなナンセンスマシーンを開発しライブや展覧会、商品開発など、国内のみならず広く海外でも発表。音符の形の電子楽器「オタマトーン」など制作多数。2013年に活動20周年を迎え、赤坂ブリッツで20周年記念ライブ、金沢21世紀美術館にて展覧会を開催した。

明和電機オフィシャルサイト

Vol.1「明和電機のヤックウィ~ン」PV

Vol.2 Pepper meets 土佐 信道(明和電機社長)

Vol.3 Pepper Tech Festival 2014 ~ クリエーター展示 by 明和電機