Pepper最新事例に学ぶロボアプリ開発本の最新版が誕生

掲載日:2018年4月25日

Pepperロボアプリ開発技術者向けの最新となる開発事例本を出版致します。テーマは『ロボットユースケースデザイン』。ロボット体験全体を導入企業と利用者の両方の目線で捉え、企画・設計から改善までの反復的サイクルについて、実体験をもとにまとめあげました。 今回はソフトバンクロボティクス社員も直接執筆し、プロジェクトでの実践から導いたノウハウを体系化しました。開発技術者向けだけではなく、これからロボットを導入検討するお客様向けの内容も多数掲載しております。

テーマは『ロボットユースケースデザイン』

実践的なフレームワークを提示しております

特徴その① コミュニケーションロボット導入のポイントを体系化

  • ・ユースケースを企画するためには
  • ・テクノロジー採用の現実的な注意点など

特徴その② フィールドテストのコツを解説

  • ・ステップ別にフィールドテストのコツを紹介
  • ・事例紹介の切り口をフレームワークに基づいて体系化

特徴その③ ロボアプリUXの歴史と現在から、ユースケースの今後まで

  • ・電通チームがロボアプリUXの歴史と内側を語る
  • ・SBR社員がありうるユースケースの方向性を示唆

書籍詳細

タイトル Pepper最新事例に学ぶロボアプリ開発-「豊かなUser Experienceを生むロボットユースケースデザインとフィールドテストによる現場改革編」
著者 ソフトバンクロボティクス株式会社 内田伸穂(著)
Pepper電通開発チーム(著)
ソフトバンクロボティクス松田篤之(監修)、ボイスリサーチ 西村一彦(監修)
ISBN 978-4-903687-23-0
サイズ B5版 / フルカラー
ページ数 104ページ
価格 紙版:1390円+税   電子版:1000円+税
出版社 ナレッジオンデマンド
予約開始日 2018/4/25
出版日 紙版:2018/5/7  電子版:2018/5末

※電子版は各サイトにより配信開始日が異なります

販売情報

紙版(書籍)はAmazonの「本」コーナーにて販売、電子版(電子書籍)は2018年5月下旬以降以下のサイトで配信の予定です。

・Kindle ・BookLive! ・GooglePlay ・honto ・Yahoo!ブックストア
・紀伊國屋kinoppy ・iBookStore ・eBookJapan ・達人出版会

「Pepper最新事例に学ぶロボアプリ開発」シリーズの電子書籍は、SBクリエイティブ社の協力を得て配信致します。

 

同電子書籍は、中堅出版社であるSBクリエイティブ社の、電子書籍作成・配信サービスを利用して、2018年5月下旬以降順次、各電子書籍書店にて配信します。本サービスは、電子書籍配信を行う版元の負担を少なくし、多数の電子書籍書店への配信業務を行ってくれます。電子書籍が初めてという版元でも安心してまかせられる内容が特徴です。

 

電子書籍に関するお問い合わせについては下記までお願い致します。
SBクリエイティブ株式会社 出版事業本部 電子出版開発課 高宮 剛
TEL 03-5549-1233