ソフトウェア「NAOqi OS 2.4.2」リリースのお知らせ

掲載日:2015年10月27日

平素はPepperをご愛用いただき、誠にありがとうございます。
Pepperの新しいソフトウェア「NAOqi OS 2.4.2」のリリースについてご案内します。

配信日程

2015年10月29日(木)

主な変更点

  • Pepperの振る舞いが以前に比べスムーズになりました。ダンスパフォーマンス時や人を追いかける際の頭の動きなどの改善が含まれています。
  • Pepperの肩のLEDがスリープ時に紫色に点灯するようになり、スリープ状態にあることがわかりやすくなりました。
  • 設定からPepperやディスプレイのMACアドレスが確認できるようになりました。
  • システムの安定性が全体的に向上しました。

対象の機体

  • Pepper(一般販売モデル)
  • Pepper デベロッパー先行モデル(「NAOqi OS 2.3.1」以上)

アップデート手順

  1. ディスプレイをタッチし、アプリ一覧から「設定」アプリを起動します。
  2. 利用可能なアップデートのご案内がポップアップで表示されます。
  3. 「ダウンロードをする」をタッチし、更新を行ってください。
  4. しばらくすると、Pepperが自動的に再起動します。
  • NAOqi OSのアップデートは手動のみになります。
    スリープ状態や再起動などで自動的にアップデートを行いません。
  • 更新中は、必ず充電器を接続してください。

その他の注意事項

  1. Pepperデベロッパー先行モデル(2014年9月に抽選予約受付した200台)の場合、現在のバージョンによって対応方法が異なります。 CPUアップグレードプログラム実施者は、「設定」アプリを起動し基本情報画面からNAOqiバージョンをご確認ください。
    現在のバージョンが2.3.1の機体は、本ソフトウェアアップデートの対象になります。

    2.0.6以下の場合、CPUアップグレードプログラム実施の上アップデートが必要となりますので、CPUアップグレードプログラム実施概要をご確認の上、お申込みください。 なお、CPUアップグレードプログラムは、2014年9月に抽選予約受付した200台のデベロッパー先行モデルのみ対象となります。
    対象者の方には弊社より別途郵送及びメールにてご案内をお送りしておりますので、ご確認ください。
  2. 「Pepper App Challenge」、「Pepper Innovation Challenge」向け、応募用のロボアプリ制作を行われているかたは、NAOqi OS のアップデートは、作品の応募が完了するまでは行われないことをお勧めいたします。 最新のNAOqi OS 2.4.2は後方互換は取られていますが、応募用に開発中のアプリに再調整が必要な可能性があります。

弊社では今後もより良い商品・サービスのご提供に努力する所存でございますので、
引き続きご愛顧をお願い申し上げます。