Pepper App Challenge 2015 Winter & Pepper Innovation Challenge 2015
応募規約

応募資格

Pepper App Challenge 2015 WinterまたはPepper Innovation Challenge 2015(併せて以下「コンテスト」)の参加者(個人・グループ・法人を問いません。以下「参加者」)は、インターネットにアクセスできること、かつ有効な電子メールアドレスを保有している必要があります。
コンテストの決勝大会に進出した参加者は、コンテスト主催者(以下「主催者」)が指定する日時および場所にて、決勝大会およびその前日のリハーサルに参加する必要があります。
ソフトバンク株式会社、ソフトバンクロボティクス株式会社およびそのグループ会社社員は、自身が所属する法人としての応募はできません。ただし、個人として応募することは可能です。

作品の応募方法

参加者は、自らが作成したアプリケーションやコンテンツ(以下「応募作品」)を2015年10月31日(土) 21時00分(日本時間)までに応募フォームよりご登録ください。応募にあたっては、必要事項の記入および応募フォームで求められる動画のアップロードが必要となります。
また、Pepper Innovation Challenge 2015の応募にあたっては、企画書の提出も必要となります。

なお、主催者が以下に該当すると認識した参加者または応募作品については、たとえ審査中または審査後の場合でも、応募登録を取り消すことがあります。

  • 公序良俗に反すると判断される作品
  • 第三者の権利を侵害していると判断される作品
  • 主催者が応募作品として相応しくないと判断した作品
  • 参加者が本規約に違反した場合
  • 参加者として不適切と主催者が判断した場合
  • 参加者がコンテストの運営を妨害するおそれがあると主催者が判断した場合
  • 参加者が応募登録した情報に虚偽があると判明した場合

審査

すべての応募作品は、コンテストの審査委員により審査されます。
審査の詳細や過程は非公表となります。また、審査の詳細についてのお問い合わせについては回答しません。

規約への同意

参加者は応募作品を登録することで、本規約に同意したものとみなされます。

賞金および賞品

コンテスト特設サイト掲載内容に準じます。

参加者の権利

応募作品のプログラム、モーション、再生する画像や映像、音楽、アイデア等に関する参加者自身の知的財産権は、参加者に帰属します。

応募作品および参加者情報の利用の同意

参加者は応募を行うことで、主催者および主催者と契約する協力企業(以下「協力企業」)がコンテストの実施、運営、広報活動や Pepper の営業、広報活動等に関連して応募作品および参加者の氏名や写真を利用する権利を有することに同意するものとします。

保証

参加者は、応募作品が参加者の独創によるものであり、参加者がその作品の単独かつ独占的な所有者であり権利者であることを保証します。独占的な所有者または権利者でない場合には、その応募作品に関してコンテストに応募登録する権利および本規約に定める権利を許諾する権利を保有していることを保証するものとします。万一、第三者から権利侵害または損害賠償請求などの苦情・クレームがあった場合、参加者自身の責任と費用により紛争を解決するものとします。
参加者は暴力団関係者(東京都暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団関係者をいう。)に現在および将来にわたり該当しないことを保証するものとします。

プライバシー

参加者は、各自の個人情報が、以下の目的のために、主催者及びコンテスト事務局による処理、保存、および使用されることに同意するものとします。

  • コンテスト及び関連する活動のため
  • Pepper の開発、営業、広報に関連する活動のため
  • 主催者または協力企業からのイベントなどのご連絡やアンケート送付のため

参加者は、主催者に書面で請求することにより、主催者が保持する個人情報にアクセスする権利を有します。
また、主催者は上記の目的のため、主催者と契約する協力企業に個人情報の処理、使用を委託することがあります。

免責

主催者は、コンテストの一部または全部を、事前に参加者に通知したうえで、変更・中断または終了することができるものとします。
なお、これにより参加者に損害が生じた場合、主催者は一切の責任を負いません。
主催者は参加者間または参加者と第三者との間において生じた紛争等について、一切の責任を負いません。