インターネット

  1. ホーム
  2. インターネット
  3. お知らせ
  4. サービス
  5. 「BBソフト」サービス個別規定」改定のお知らせ

「BBソフト」サービス個別規定」改定のお知らせ

2005/10/1
ソフトバンクBB株式会社

このたび、2005年10月1日付けでBBコンテンツサービス利用規約「BBソフト」サービス個別規定を改定、実施をさせていただきます。規約改定のポイントについては以下をご覧ください。

【「BBソフト」サービス個別規定」改定のポイント】

従来、「BBソフト」は、当社と提携するコンテンツプロバイダーとお客様との使用許諾契約に基づき「ソフト」を提供してまいりましたが、このたび当社とお客様との直接の使用許諾契約に基づき提供させていただく「ソフト」が「BBソフト」に追加されることとなりました。今回は、その旨改定するものです。

【改定される条文】

「BBコンテンツサービス利用規約「BBソフト」サービス個別規定」

第2条、第11条、第19条、第20条を改定いたしました。

【改定される条文の新旧対照表】

「BBコンテンツサービス利用規約「BBソフト」サービス個別規定」の新旧対照表

改定前(2005年9月1日付) 改定後(2005年10月1日付)
第2条(用語の定義)
本個別規定において、次の用語はそれぞれ次の意味で使用します。
(3) 「ソフト」とは、当社と提携するコンテンツプロバイダーの使用許諾契約に基づき提供するソフトウェアであって、BBソフトプレイヤー上で利用可能な形態で提供するものをいいます。

第11条(ソフトの利用開始)
会員は、会員が利用を希望するソフトごとに、コンテンツプロバイダーが定めるソフトの使用許諾契約に同意の上、当社の Webサイトにおいて当社所定の方法に従い、当該ソフトの利用開始手続を行うものとします。会員が、当該ソフトの利用開始手続を行ったときに当該ソフトの利用契約が成立するものとします。

第19条(サービス提供に関する免責事項)
2. BBソフトプレイヤーおよびソフトに関する知的財産権・著作権は、 ST社および各コンテンツプロバイダーに留保されるものとし、会員には BBソフトプレイヤーおよびソフトの使用権のみが ST社および各コンテンツプロバイダーの定める使用許諾契約に基づき ST社および各コンテンツプロバイダーより直接許諾されます。


第20条(禁止事項)
会員は、基本規定第8条第1項各号所定の禁止行為に加え、以下の行為を行ってはならないものとします。
(4) 会員とコンテンツプロバイダーとの間で締結される使用許諾契約において定める禁止行為
第2条(用語の定義)
本個別規定において、次の用語はそれぞれ次の意味で使用します。
(3) 「ソフト」とは、当社または当社と提携するコンテンツプロバイダーの使用許諾契約に基づき提供するソフトウェアであって、BBソフトプレイヤー上で利用可能な形態で提供するものをいいます。

第11条(ソフトの利用開始)
会員は、会員が利用を希望するソフトごとに、当社またはコンテンツプロバイダーが定めるソフトの使用許諾契約に同意の上、当社の Webサイトにおいて当社所定の方法に従い、当該ソフトの利用開始手続を行うものとします。会員が、当該ソフトの利用開始手続を行ったときに当該ソフトの利用契約が成立するものとします。

第19条(サービス提供に関する免責事項)
2. BBソフトプレイヤーおよびソフトに関する知的財産権・著作権は、 ST社および各コンテンツプロバイダーに留保されるものとし、会員には BBソフトプレイヤーおよびソフトの使用権のみが当社および ST社ならびに各コンテンツプロバイダーの定める使用許諾契約に基づき当社およびST社ならびに各コンテンツプロバイダーより直接許諾されます。

第20条(禁止事項)
会員は、基本規定第8条第1項各号所定の禁止行為に加え、以下の行為を行ってはならないものとします。
(4) 会員と当社またはコンテンツプロバイダーとの間で締結される使用許諾契約において定める禁止行為

改定後の「「BBソフト」サービス個別規定」

  • ※サービス内容および提供条件は、改善等のため予告なく変更する場合があります。
  • ※記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標および商標です。